リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

災害時に役立つアプリ『docomo災害用キット』


東日本大震災からもうすぐ1年。地震が発生した直後はなかなか電話が繋がらず、家族の安否が確認できなかった人も多いのではないでしょうか? 今日、紹介するアプリは3月1日からdocomoで提供されている「災害用音声お届けサービス」を利用するためのアプリです。

『災害用音声お届けサービス』とは?

震度6弱以上の地震など大きな災害が発生し、多くの音声発信によりつながりにくくなった場合に、音声通信に代わってパケット通信により音声メッセージをお届けする災害時専用のサービスです。(引用元:NTT docomo ホームページ

使い方は?

アプリをインストールし、起動します。

すると、「災害用伝言板」と「災害用音声お届けサービス」が選択出来ます。 ここでは下の「災害用音声お届けサービス」を選択。

「送る」を選択。

ここで、メッセージを送りたい人の番号を入力(または電話帳や履歴から選択)します。

「この相手に送りますか?」と表示されるので、「決定」を選択。

すると、30秒間メッセージが録音できます。

相手にはSMSで通知が送られ、録音メッセージを聞くことができます。

また、メッセージの受信者が録音メッセージを再生すると、その旨が送信者にもSMSで通知させる仕組みです。 このサービスは震度6弱以上の地震など、大きな災害が発生した場合に提供されるサービスですが、現在は試験的に使うことできます。

まとめ

今回はdocomoの利用者同士でしか使う事がでないサービスでしたが、いざという時に家族や友人とどのように安否確認するのか、話合っておくことが大事ですね。



無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ