リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

underscore.jsにPHP版がありました


underbar

以前、JavaScriptのライブラリunderscore.jsを紹介したことがあります。
http://quartet-communications.com/info/technology/15652

underscore.jsは配列・オブジェクトの操作(検索、演算、列挙など)をよりシンプルに記述するためのライブラリで、コーディングが非常に効率化できます。今回はその続きで、underscore.jsのPHP版を紹介します。

Underbar.php
http://emonkak.github.io/underbar.php/

インストール

リンク先の「Getting Started」に記載されている通りですが、インストールにはcomposerを使用します。

composer.json
{
    "require": {
        "emonkak/underbar.php": "dev-master"
    }
}
$ php composer.phar install

使い方

use Underbar\ArrayImpl as _;

_::map([1, 2, 3], function($x) { return return $x * 3; });

=> [3, 6, 9]

useを別のクラスにすると、返される値を変更することができます。

use Underbar\IteratorImpl as _;
=> イテレータを返します
use Underbar\GeneratorImpl as _;
=> ジェネレータを返します

特徴

  • underscore.jsをPHPで再現しているので、map,find,groupBy,chainなど同じ関数が用意されています。
  • 引数や返り値も同じです。
  • ヘルプが日本語で非常に分かりやすいです。

まとめ

underscore.jsを普段使っていれば、使い方を調べることなくPHPでも同じ処理を書けるのが最大の魅力ではないかと思います。実はこのサイトを見つけただけでまだ使ったことがないのですが、今後のコーディングにぜひ活用させてもらいたいと思っています。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック