リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【事例紹介】ショッピング広告を配信してみた


皆さんこんにちは。

緑萌ゆる5月、いかがお過ごしでしょうか。
先日寝ている間に蚊に襲われ、夏の到来を感じております。
谷澤です。

今回はショッピング広告(旧:商品リスト広告)を配信してみた結果を紹介します。

アカウント全体を見てみる…

全体

こちらは前回の記事で紹介した食品通販サイトの案件になります。

  • 検索広告
  • リマーケティング
  • ショッピング広告

上記3つの方法で広告を配信しています。
ショッピング広告では『検索_季節商品』と同じ商品の広告を配信しています。

比べてみる…

検索広告と比べてみる

CPA、CVRを見てみると、『検索_季節商品』は『検索_通年商品』よりどちらも良い結果であることがわかります。

『検索_季節商品』と同じ商品を取り扱っている『ショッピング広告』も、『検索_通年商品』より良い結果となりました。『ショッピング広告』と『検索_季節商品』では検索の方が良い結果となりましたが、CPCは『ショッピング広告』の方が安く抑えられており、より少ない広告費でクリックを集めることが出来そうです。

リマーケティングと比べてみる

『リマーケティング』と比べると『商品リスト広告』の方がCVRも高く、CPAも大幅に抑えることができています。

現在『リマーケティング』ではサイトに訪れたすべてのユーザーに対し追いかけて配信しているため、商品に合わせたリストを作成するなどまだまだ改善の余地が見られそうです。

『ショッピング広告』の中身を見てみる…

全体で見てみると、意外と検索広告と同じようなパフォーマンスを発揮している…!
そんな『ショッピング広告』の中身、商品ごとの結果を見てみましょう。

内訳

どの商品も旬のある商品ですが、『鮮魚①』『鮮魚②』は旬の食材として特に有名な人気の魚介類です。『母の日』は母の日ギフト(花、お菓子等)が対象です。

『鮮魚①』

CVは少ないですが、クリック率が高く、旬の食材として注目度が高かった事がわかります。しかしその分競合も多く比較検討され、値段や質で劣ってしまったのではないでしょうか。

『鮮魚②』

この商品はCVR、CPAともに前述の『検索_季節商品』よりも良い結果となりました。
約1ヶ月半ほどの短い期間でしたが、ショッピング広告も配信することで成果に貢献できたと思われます。

『母の日』

インプレッションが多いことから検索するユーザーが多く、ニーズの高い商品だったことがわかります。しかしこちらは母の日のギフトとしては旬があるものでしたが、商品としては(花、お菓子等)季節感が薄い商品でした。

まとめ

より季節感の強い商品の方がユーザーにささり、クリック率、CVなど、どこかしらで大きな反応を見せてくれました。

短期間しかないからこそその間でニーズが高まり、成果を大きくアップさせるチャンスです。
画像や値段が表示されて目を引く『ショッピング広告』は、購入を検討しているユーザーに自社商品をよりアピールすることができるのではないでしょうか。

まだ配信したことがない、検索広告はやってるけど…、という方はもう一歩、成果アップのために試してみるのも良いかもしれません。



無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ