リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

顧客の目標を達成するための考え方~CV編~


日々の運用お疲れ様です。

前回は、CPA目標についてお話させて頂きました。
今回は予告通り、CV目標について私なりの考え方をお話しさせて頂きます。

前回の記事 > 顧客の目標を達成するための考え方~CPA編~

CV目標

CVと一言で言ってもそれが「お問合せ」なのか、「ご購入」なのか、「登録」なのか、「契約」なのか・・・・。色々ありますよね。

ただ、リスティング運用者が行うことはどんなCVであっても変わることはありません。

ではユーザーにCVして頂くため、どんな事に注意して運用していけば良いのでしょうか。

CVを取得するために

私たちができるのは、大きく分けて2つです。

  • 配信目的である商材に興味をもつユーザーを数多く集めること
  • ユーザーとってCVしやすい環境を整えるため、パートナーやお客様に提案すること

まず、ユーザーを集められなければCVうんぬんの話ではなくなってしまいます。

  • 広告の上位表示
  • 興味を引く広告文(ユーザーを選定する広告文)
  • 時間設定
  • 配信エリア
  • 配信場所

などを配信する中で分析する必要性があります。

次に、ユーザーにとってCVしやすい環境とは何か?

  • 見易いサイト
  • 求める文言があるページ
  • フォームへのお問合せしやすそうな場所の選定
  • 電話番号の設置

上部は、ほんの一部ですがまだまだ色々あると思います。

そもそも、私達運用者がどれだけユーザーを集めようともサイト内でユーザーが興味を失ってしまっては私たちのいる意味合いが薄くなっていまいます。

広告を数多くクリックさせて誘導させるのが私たちの仕事?

それも仕事の一つですが それだけではありません 

確かに、リスティング広告で出来るのは広告を表示させユーザーにクリックをしてもらう事ですが、私達の目標はクリックを集めることだけではなく、CVを取得して頂くことです。

私達には私達にしか分からない視点というものが存在するはずですので、サイト改善などの提案もCVを取得するためにとても重要なのです。

まとめ

私たちの仕事はリスティング広告の運用です。

じゃあ、運用だけすればいいの?違います。

リスティング広告を運用することで、お客様に満足を、利益を、そしてリスティング広告の素晴らしさを実感して頂くことだと思っています。

そういった心持ちがあるだけで、きっと今あまりうまくいってないアカウントもよくなる可能性が見えてきます。

Our relationship is win-win!!!



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック