リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【リスティング広告】運用代行会社の持つノウハウとは


皆様、あけましておめでとうございます。
本年もカルテットコミュニケーションズを何卒よろしくお願いいたします。

新年1回目のテーマは『代理店の持つノウハウって何』というテーマで書き進めたいと思います。

テーマの選定理由

よくお客様から「●●の業種について実績あります?運用した事あるのならお任せしたい」というご相談をいただく事があります。確かに同業種の実績はあるに越した事はないと思います。

では、同じ業種を経験していれば、完璧に運用できるものなのでしょうか。業界の失敗例、成功例がある事は任せる側からすると心強いですが、実はそれだけではないんです。

あくまで私個人の意見ですが代理店のノウハウとは、同業種の運用実績だけでなく、『さまざまな業種を取り扱ってきた経験則から実現可能な目標を立て、その目標達成に向けて最適な調整作業を行う事ができる』点だと思っています。

つまり、リスティング広告の運用では『同じ業種の運用経験がある』ということが重要なのではなく、様々な経験をもとに、適切な目標設定や判断ができる、ということが重要なのです。

目標設定が最適かどうかを判断する!

リスティング広告を運用する場合、まず始めに目標値を設定すると思います。この目標値の設定にも、経験が生かされるのです。

1.目標数値

リスティング広告の場合、例えば月間のお問い合わせが10件欲しいなと思っても、経験がなければ実現可能かどうかは判断しづらいですよね。そこで考えなくてはいけないことは

  • 10件を達成するために必要な広告予算の見積りに無理はないか、
  • そもそも月間10件反響がつく業種なのか(お客さんのニーズはあるのか)

など考慮する必要があります。

2.目標達成までの期間

また、目標設定で『いつまでに』達成するのか併せてて設定することが大切です。

  • 設定期間で十分なクリックは獲得できるのか
  • ユーザーの検討期間を考慮しているのか

などを考慮して設定する必要がありそうですね。

キーワードの最適化を進めるために1ヶ月間もあればまとまったクリック数を獲得できるのか、予算は十分にあるのか、今スグ系のお急ぎ商材かそれとも熟考を伴う高額商材かによって、反響が出るまでどれだけの期間を要するのか考える必要がありますね。

同様の運用実績があればベターですがさまざまな商材の運用に携わっていればイメージできる部分でもあります。

目標達成に最適な調整をする!

リスティング広告を始めて成果が思わしくない場合、今打開策を講じるべきなのか、それとも今は静観しデータを貯めるべきなのかなども、経験値があるが故にできる判断の一つです。

打開策を講じた場合、一時的にパフォーマンスが悪化することもあるので、判断の妥当性を見極めるために必要な期間・クリック数なども経験則に基づいた判断が要求されます。

静観しデータを貯める場合でも500クリック貯めればいいのか、1000クリック貯めればいいのか…登録キーワード数の多さや月額広告予算等を考慮し、ジャッジする必要があります。やはり同業種運用実績に限らずリスティング広告運用の経験値が問われる部分ですね。

まとめ

いかがでしょうか?
実は私、年末年始の暴飲暴食がたたり見事に増量、2016年の初出社日を迎えました。そんな私の恒例行事はダイエット…まずは目標設定が必要ですよね!「スペック的にも今の体重から6キロ痩せたいな…」、「2月になるまでには達成したいな」など各種指標を立てます……が、結果から言うと毎年失敗します‘笑 でも、経験豊富なパーソナルトレーナーに依頼したらどうでしょうか。きっと私の身長体重などを考慮して最適な目標と期間を設定し、トレーニングメニューもしっかり考慮してくれそうです。

リスティング広告も同様に経験則から実現可能な目標を提示し、最適化する方法を熟知している点が代理店のノウハウであると思います。経験則を元に補正することができるのはどれだけさまざまな業種のリスティング運用に携わっているからだと私は思っています。

新年1発目のネタで筋トレを例に挙げたのは私個人の決意表明でもあります。
今年こそは理想の体型を手に入れるという目標を達成したいと思います!!




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ