リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

メルマガやバナーのクリック数を簡単に計測する方法


自社サイトの告知や営業ツールとして、メールマガジンを活用されている企業は非常に多いと思います。しかしながらその効果をしっかり検証していますか?

メルマガはちゃんとやろうとするとそれなりの労力がいります。効果もないのに続けていては勿体無いですし、担当者のモチベーションも、、、という感じです。

メルマガの多くのゴールはサイトへの誘導だと思います。そこでメルマガのリンククリック率を簡単に計測する方法を紹介します。

1.クリック数を計測してくれるサービスの利用

bit.lyというサイトをご存知でしょうか?短縮URLを発行してくれる有名なサイトですが、実はクリック数を計測する機能が搭載されています。

使い方は簡単。ここでつくった短縮URLの最後に『+』をつけるとそのURLのクリック数が計測される解析ページへ飛びます。

時間単位まで細かく表示させることができます。補足として、全然知らない人のリンクでもbit.lyで作ったものであればクリック数が見れます。ライバルが使ってたりしたらデータ収集ができますね。

2.パラメータを使ってgoogle analyticsで計測する方法

こちらは少し面倒なのですが、他のアクセス解析データと同じ画面で管理できるメリットがあります。方法はリンクURLの末尾に特定のパラメータをふります。下記のサイトで簡単に作成できますのでご覧ください。

http://bit.ly/biccmt

このサイトで計測したいリンク先のURLとメディア、ソースを記入して『リンクを生成』をおすと完了です。ソースとメディアは任意の文字を入れればよいですが、メディアには『mail』、ソースには『1007』など日付を入れると管理しやすいと思います。

するとgoogle analyticsの『トラフィック→すべてのトラフィック』で下記のように計測ができます。

こうすることでどのメルマガが一番アクセスを誘導できたかなどが簡単に比較できますね。

ところで上のgoogleのリンク先生成へのリンクはbit.lyで作成しました。つまりあなたがクリックしていればそれが下のリンクで参照できます。(気付いてました?)

http://bit.ly/biccmt+

こういったメルマガの効果測定を数値でやることでどれだけ役に立っているかの明確な指標になってモチベーションアップになるはずです。ぜひご利用ください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ