リスティング広告運用代行ならカルテットコミュニケーションズ|Yahoo!広告・Google広告正規代理店

2020/04/27

【新型コロナ】Googleってやっぱりすごい!Googleのコロナに対する取り組み


みなさんこんにちは。

今までは車より電車派でしたが、新型コロナウイルスの影響により車を降りないドライブを楽しみだした営業マン椎名です。

新型コロナウイルスにかかることも怖いですが、誰かにうつしてしまうことが特に怖いですよね。
もしかしたらすでに感染していて現在潜伏期間だったりするのでは?なんて全くの健康体ですが不安になってしまいます。
東京や世界の感染者数を見ては、「いつ自分が感染してしまうかわからない、厳重に注意しなければ」と気を引き締めています。

自分が出来ることは出来るだけ他人との接触を抑えることのみと不甲斐ないですが、Googleでは新型コロナウイルスに対して様々な活動を行っております。

本日はGoogle社の新型コロナウイルスに対する取り組みの一部をご紹介致します。

Googleニュース

Googleニュースでは、ほぼリアルタイムで世界の感染者数の状況や最新ニュースが確認出来ます。感染者数のソースがウィキペディアのため正確性がなんともわかりかねますが、最新情報が随時アップされており各都道府県の情報や新しい感染者の推移も確認が可能です。

情報を発信することで注意喚起につながったり、状況が見えなくて不安な方の不安の軽減にも役立ちます。

非常事態宣言の効果により、波はありますが新しい感染者数が徐々に減っているグラフになっています。引き続き非接触を心がけていくことが重要だとグラフから再認識できます。

ニュースや他媒体でも確認が可能かと思いますが、上記のように見やすく確認が出来るのはすごくありがたいですね。

中小企業向けのビジネス支援

Googleは新型コロナウイルスに対して、中小企業と危機対応をサポートするための8億ドル(約870億円)以上にもおよぶ支援策を実行すると発表しています。そのうちの3億4,000万ドル(約370億円)が中小企業が利用できるGoogle広告クレジットの提供に充てられます。

Googleが中小企業向けに広告クレジットを提供するのは下記理由からだそうです。

SMB(中小企業)はコミュニティの根幹です。世界銀行によると、SMB は全企業の約 90% を占め、雇用数でも全世界の半分を超える数を占めています。
COVID-19(新型コロナウイルス)は特に SMB に対して困難な問題をもたらしています。休業や収益の減少に直面する可能性があり、従業員を支援し保護する方法を見つけることすら簡単ではありません。この広告クレジットは、顧客への対応を継続する SMB に対する Google の支援と、ともに取り組む姿勢を示すものです。

Google創設者からのメッセージには「より多くの人々の、より良い毎日のために。」とあります。まさに創設者のメッセージを体現する施策ですね。

広告クレジットの対象となるには下記条件があります。

  • 2019年の12ヶ月中10ヶ月、および今年の1月または2月にGoogleに直接またはパートナーを通じて広告を掲載している
  • Google広告アカウントで費用が発生し広告掲載のポリシーを遵守している
  • 世界各国の中小企業

対象の中小企業は、Googleのグローバルチームが選定を行うようです。選定範囲は地域の店舗から、多数の拠点を構える数百名規模の企業まで含まれます。

5 月下旬から段階的に広告クレジットを展開され、今後数か月間で対象となるお客様に通知を行い、Google 広告アカウントに広告クレジットを適用となります。

注意事項として下記があります。

  • 選定基準が明確に定義されていない(実際に提供されるまで対象になるのかがわかりません)
  • 複数のアカウントをお持ちの場合でもお客様ごとに適用される広告クレジットは 1 つのみ
  • 金額は、過去の Google 広告の費用、そしてビジネスと Google 広告アカウントが設定されている国および通貨によって異なる
  • 2020年12月31日を過ぎると広告クレジットの有効期限が切れ、未使用分は Google 広告アカウントから削除される

実際に自社に適用がされない場合はあまり関係のない話になってしまいますが、約370億円もの金額を施策として投じるGoogle社には圧巻の一言です。

広告クレジットが適用された場合はぜひ有効に活用していきたいですね。

まとめ

一般のユーザー向けの情報提供だけではなく中小企業ビジネスへの施策も含めて、Googleの取り組みは素晴らしいですね。

カルテットでは最低出稿金額を設けずにリスティングの出稿代行の対応をさせて頂いております。カルテットの考えもGoogleと同様に中小企業様を支えられる代理店となることを目指しているからです。

新型コロナウイルスの影響により集客でお困りの企業様のために、Googleを含めた各媒体を活用してご協力をさせて頂きます。ぜひカルテットへお気軽にお問合せください!

カルテットコミュニケーションズでは創業以来、名古屋本社という特性上、お電話やメールだけでもしっかりと案件を進められるよう、体制やご提案資料など各種ツールを充実させてまいりました。
新型コロナウイルスの拡大という未曾有の事態ではありますが、こんな時だからこそ、弊社の強みを活かして皆様のお手伝いができればと考えております。
弊社もリモート体制ですが、お電話でのご相談も承れますので、お急ぎの案件やお見積り(数値シミュレーション)作成等もお気軽にご連絡ください。

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ