リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

アナリティクスとアドワーズをリンクさせよう 《Google Analytics&Google AdWords》


前回の記事で『リマーケティングwith Googleアナリティクス』についてご紹介したので、今回はアナリティクスとアドワーズをリンクさせる手順をご紹介したいと思います。
リスティング広告の成果をより細かく解析できるようになるので、ぜひ設定してみてください。

リンクさせるとできること

アナリティクスとアドワーズをリンクさせると、アナリティクスの管理画面『広告』メニューで、アドワーズのデータを見ることができます。
アドワーズの管理画面ではクリック後のユーザーの動きまでは把握できないので、より詳細なデータを得ることができますね。
また、最近発表された『リマーケティングwith Googleアナリティクス』では、リマーケティング広告のリスト作成なども連動できるので、設定にかかる手間も削減できます。
難しい作業は必要なく、5分程度で完了します。

それではさっそく設定してみましょう。

1. アナリティクス側の準備

AdWordsで使用するGoogleアカウントのメールアドレスを、リンクさせたいアナリティクスの管理者にします。
設定は、アナリティクス設定>『プロファイル』タブ>『ユーザー』タブ から行えます。

2. アドワーズへログイン

アドワーズへログインし、リンクさせたいアカウントを開き、ツールと分析タブを開き、『Google アナリティクス』を選択します。
キャンペーン管理画面

3. 右上のアナリティクス設定をクリック

アドワーズ内のアナリティクスに移動したら、右上のアナリティクス設定をクリック。
次にアカウントの管理画面で、『名前』を選択します。
このとき、役割が『管理者』となっているものしか設定できないので注意してください。

4. プロファイル設定タブを開く

名前を選択したら、『プロファイル設定』タブを開き、『アカウントをリンク』をクリックします。
画面に中段にある『AdWords 費用データの設定』部分で、
リンクさせたいアカウントのメールアドレスの前にあるチェックボックスにチェックを入れます。

 

設定は以上です。

まとめ

「アナリティクスとアドワーズを以前設定したつもりなのに、データがアナリティクス上に反映されない」という方は、正しく設定できていない可能性があります。
すぐに確認できるので、アナリティクスの広告レポートで(not set)が表示している方は試してみてください。



無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ