リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

Google Drive(Google ドライブ)がリリース。


GoogleからオンラインストレージサービスGoogleドライブがリリースされました。同様のサービスとしては、Dropboxが有名ですが、今回リリースされたGoogle Driveはそれと取って代わるだけの機能を持った良いサービスですね。

どうやって使うの?

まず下記にアクセスしてください。

https://drive.google.com

そしてGoogleアカウントでログイン中であれば下記のようなボタンが表示されます。

これをクリックするだけでほとんど設定が終了です。

ファイルを入れると下記のような画面で管理できるようになります。過去にGoogleDocsで編集したものがあれば、自動で反映されていくみたいです。

Dropboxのように仮想フォルダをローカル上に作るには?

もちろん出来ます。まず、ログインしてみると下記のような画面になります。

ここで『Windows用のGoogleドライブをインストール』をクリックするとインストールが始まります。

終わると下記のようにローカル上に仮想フォルダが出てきました。(Dropboxもありますね・・・)


Google Driveの良い所

こういうツールの場合、Officeファイルのやり取りが多いと思いますが、ファイルのやり取りができてもOfficeソフトがローカル側になければ開くことができません。例えば、ワード、エクセルは入っているけどパワーポイントがない、なんて人は意外と多かったりするのではないでしょうか?

Google Driveの場合、Google Docsとの連携ができているので、開くだけでローカル上にOfficeソフトのインストールがなくても閲覧、編集が可能です。もちろんパワーポイントも編集できます。

さらに、GmailやGoogleカレンダーなんかのGoogleのサービスを普段利用している方は、普段のようにログインするだけで利用ができるので便利ですね。

 



無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ