リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google広告完全対応|東京・大阪・名古屋

2019/07/02

【マーケティング】情報収集用の私的オススメサイト5選


こんにちは!本格的な夏も近づいてきましたね!弊社でも、なんとなくビーチを意識しているのか、男性スタッフ中心に筋トレブームが来ています笑 まあ私も始めているのですが笑
そこで、記事の前に、腰痛持ちが多いであろう内勤マーケターオススメの腹筋方法をご紹介!!

【プランク】
毎日自宅で数分で良いので続けやすく、腰が痛い人でも全然出来ます!皆さんの部屋のレイアウトにもよりますが、お部屋で映画やドラマなんかを見ながらの、ながらプランクをオススメします!あくまで体感ですが、普段から運動していない方は、おそらく普通に腹筋するよりもキツイので、初日ないし初週から筋肉痛になり、トレーニング効果を実感出来ます笑

あとは、一日の中に運動を数分取り入れるだけで、堕落した生活から脱却できた気分になるのも(・∀・)イイネ!!

本題 情報収集用の私的オススメサイト5選

さて、本題の情報収集の件です。私が普段から巡回しているサイトを、なぜ見ているか?を含めて記載致します。ちなみに、主に朝行うアカウントの調整業務の前に巡回してることが多いです。朝に記事を読んで刺激を与えることで、頭の冴えに繋がる気がしています。

Web担当者Forum

https://webtan.impress.co.jp/

Webマーケティング業界であれば言わずと知れた?!超有名サイトの、略してウェブ担様です。弊社はリスティング広告専門ではありますが、SEO方面の記事もたくさんあって、SEMなりWeb全体の勉強になります。入社して以降、媒体の管理画面以外で最も見ているサイトといっても過言ではありません。Webマーケターとしてのスキルアップ・勉強目的で特にオススメです(´ω`)b

※ちょうどキャプチャ画像にもSEO系の勉強記事が出てますね!!

MarkeZine

https://markezine.jp/

こちらも著名サイトのMarkeZine様です。同じ大手サイトとしてWeb担当者Forum様と比較して、第一線を走る大手企業のマーケ担当者や、新進気鋭のマーケターの方々のインタビュー記事が豊富な印象で、業界の潮流を知るのにオススメです(^ω^)

※最近の記事だと、画像の人気ランキング5位の記事で「全業種の平均年収よりマーケターの年収は高い」というのを知り、なんだか嬉しくなって業務効率があがりました笑

ferret

https://ferret-plus.com/

同じく著名なferret様です。上述の2つに比較して、デザイナー向けの記事が多い印象です。フォントについて触れた記事だったり、ミニマルなデザインとはなんぞや?などといった記事が豊富で、私としてはWebサイト自体の流行などを把握するのに利用させてもらっています。そういった特性から、例えば、本職はWeb制作だが運用も一部している、といった担当者様などに特にオススメ( ー`дー´)

※私の場合、キャッチコピーの作成テクニック記事を読んで、広告文作成に取り入れさせてもらったことがあります笑

PR TIMES

https://prtimes.jp/

プレスリリース・ニュースリリースに特化したサイトのPR TIMES様です。様々な業界の新着情報が一気に見られて情報の鮮度が高い事に加え、各社がどういう方向性でサービス展開していくのか、などを知ることが出来ますので、担当クライアント様の競合調査にも一役買えたりしてオススメ( ゚∀゚)

※弊社もベンチャー企業ですので、たまに記事になる「○○社が○億円の資金調達を実施」といった情報はモチベーションが上がります笑

Naverまとめ

https://matome.naver.jp/

え!まとめサイトなの?と思う方もいらっしゃるかと思います。Naverまとめ様はマーケティング業界向けサイトではありませんが、編集記事だけでなくユーザー投稿型記事が大半ということで、ユーザーが、今どんなものに興味があるのか、といった動向を知るのにオススメです(`・ω・´)

BtoCサービスであれば、クライアント様に提案するためのネタになる可能性も秘めていますよ!また、編集記事コンテンツからは、どんなところが出稿されているかも知ることが出来ます。

※実際にカフェインレス珈琲が妊婦でも飲める!的なことが書いてある記事を読んで、とあるクライアント様に提案して施策を実施、CVに繋がったこともあります笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。業界大手のサイトさんはやっぱりスゴイ!というのは当然ながら、まとめサイトも含めて活用しているのがちょっと変わったところかもしれません。

私としては、意識が高くなりすぎて一般的な感覚を失ったら、それはもうマーケターとは言えないのでは・・・という持論もありますので、ちゃんとした勉強記事や業界情報を読んだときは、サブカルチャー的な情報も同時に仕入れて、意識バランスを保つように心がけています。

マーケターの数だけそういった持論、考え方もあるかと思いますが、共通していることとしては、日々の勉強を怠らず、常にアップデートして精進していきましょう!!ということですかね!

鈴木でした。

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。



リスティング広告情報&新着 RSS


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ