リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

Facebookインサイトを使って、ブログやHPのFacebook上での反響を知る


Facebookを使っている個人や企業などでは、ブログやホームページにFacebookの「いいね!」ボタンを設置したり、ブログ記事の更新情報などをFacebookに投稿したりしていることが多いと思います。

そのような場合、Facebookインサイトというツールが有用です。

Facebookインサイトとは

Facebookインサイトは、自分が管理しているFacebookページやFacebookアプリのアクセス解析を見るためのツールですが、実は、外部のWebサイトについての解析を見ることも出来ます

自分のブログやHPを登録しておくと、

  • HPへのリンクがFacebook上でどれだけ表示されたか
  • そのうちのどれだけがサイトへ訪問したか
  • HPに設置している「いいね!」ボタンのクリック率

などが簡単に確認できます。

Facebookインサイトの導入方法

Facebookインサイトの導入はとても簡単です。

まず、Facebookインサイトのトップページ(https://www.facebook.com/insights/)へ行き、右上にある「ウェブサイトのインサイト」ボタンをクリックしてください。

すると、このような画面が現れますので、

  1. 「ドメイン」欄に登録したい外部サイトのドメインを記入し、
  2. 「リンク先」欄で連携させるFacebookアカウントまたはFacebookページを選択してください。
  3. 上記2箇所を埋めた状態で、ウィンドウ下部に表示されている<meta>タグをコピーし、登録するサイトのソースコードに埋め込んでください
  4. <meta>タグを埋め込んだら、上記ウィンドウで「インサイトを取得」ボタンをクリックすれば完了です。

しばらくすると外部サイトがFacebookインサイトに登録され、

  • サイトへのリンクがFacebook上に流された回数
  • サイトへのリンクのFacebook上でのインプレッション数・クリック数
  • 「いいね!」ボタンやコメントボックスなどのインプレッション数・クリック数

などが、日別のグラフ付きで確認できます。

重要な情報がとても簡単に得られるツールですので、興味があればぜひ登録してみてください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ