リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

みんなこの日空いてる?万年幹事がオススメするアプリ「LINEスケジュール」が超絶便利

img_line_character

皆さん、お早うございます。

1月も既に半分以上が過ぎ、もう1年の24分の1が過ぎ去っております。おそらく新年会で忙しい時期だと思いますが、いつも幹事という仕事が回ってきてしまう私からすると、こういったイベント事は、出欠確認や日程調整が非常に煩わしく出来る事ならやりたくないと日々思っています。

そんな万年幹事の方に朗報です。

本日は、簡単にイベント企画から日程調整まで出来てしまうLINEApps内のLINEスケジュールという機能をご紹介させて頂きます。

LINEスケジュールでイベントを作成

LINEスケジュールですが、LINEの「その他」の以下「LINEApps」の中にあります。

lineapps

 

LINE Appsの中を開くとこうなっています。インストールして開いてみましょう。

lineスケジュール

 

まずは「イベントの追加」で新規イベントを作成しましょう。

イベント名は30文字以内、イベント内容は200文字以内で自由に決める事ができます。

IMG_5478

イベント名・イベント内容を記入したら、日程選択です。

カレンダー画面に遷移しますので、候補日をポチポチ押していきましょう。

IMG_5479

「決定」ボタンを押すと、候補日が設定された状態となります。あとは誘いたいメンバーを追加していきます。

IMG_5480

メンバーの追加については、LINE上の「グループ」もしくは「友だち」で任意に選択する事ができます。

IMG_5481

こういった具合に、任意のメンバーにチェックを入れていきます。選び終わったら「招待」ボタンを押しましょう。ちなみにメンバーは途中からでも随時追加可能です。

IMG_5482

ここで入力したメッセージが、日程入力のリンク先と共に各メンバーにLINEで送信されます。ここまででイベント企画から招待が完了しました。

メンバーからの日程返答はLINE上で完結

作成したイベントは各メンバーに対して以下のような形で招待されます。

IMG_5484

各メンバーは「今すぐ確認」を押して自分が参加可能な候補日を○、△、✕の3種類から入力していくだけでOKです。基本的にLINE上で全て完結してしまうので、外部ツールを使う必要なく日程が決定できるのでストレスがありません。

IMG_5485

最終的に上記の様な結果として確認することが出来ます。全員参加可能な日はグリーンで表示されているので、全員の都合が良い日が一目瞭然ですね!

ちなみに、各日付を選択すると、以下の様に内訳も確認する事ができます。

IMG_5486

まとめ

今まで、大人数でのイベント事はメールで出欠を取ったり、外部ツールを使ったり、エクセルで管理してみたりとひじょーーーーーに面倒な事が多かったですが、LINEスケジュールを使えば楽チンに全員のスケジュールを確認する事が可能です。

これで、最近始めたサバイバルゲームの企画も捗る事間違いなしです。

でもLINEを使っていない人には届きませんので、その際は別の方法で優しく誘ってあげましょう!



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック