リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

2014/02/04

WordPress入門


wordpress-image

WordPressをインストールしてみよう!

ブログや、ホームページを作成するときにとても簡単に作成できる便利なツールである、WordPressをご存知ですか?

今回は、このWordPressの導入方法をご紹介致します。

準備

以下のものを用意しましょう。

  • apache(Webサーバー)
  • PHP(実行環境)
  • MySQL(データベース)

最近のレンタルサーバーでは、これは大抵ありますのでご心配なく。

自分の環境にインストールしたい場合は、なんとか頑張ってください。

WordPressをダウンロード

WordPress日本語サイトからWrodPress本体をダウンロードしましょう。

そして、圧縮されているファイルを解凍してからサーバーにアップロードしましょう。

データベースの作成

WordPressでは、事前にデータベースを作成する必要があります。

最近のレンタルサーバーでは、データベース作成用のページがありますので、難しくありません。

  • データベース名
  • サーバーにログインできるユーザー名
  • 上記パスワード

入力する内容は、以上になります。

自分の環境にインストールする場合は、MySQLで行います

参考例

$ mysql -uroot -p

>create database wordpress_database;

>GRANT ALL PRIVILEGES ON wordpress_database.* TO "root@localhost" IDENTIFIED BY "PASSWORD";

>FLUSH PRIVILEGES;

続いて、WordPressにデータベースの情報を設定します。

解凍したWordPressディレクトリーにwp-config-sample.phpというファイルがあります。これをwp-config.phpに変更します。そして、ファイルを編集します。

スクリーンショット 2014-02-05 9.23.39

  • データベース名(DB_NAME)
  • サーバーにログインできるユーザー名(DB_USER)
  • 上記パスワード(DB_PASSWORD)
  • サーバー名(DB_HOST)

これらを環境に合わせて編集して、サーバーにアップロードします。

WordPressのインストール

例えば、http://example.com/wordpress/にWordpressをアップロードしたとした場合、

http://example.com/wordpress/wp-admin/install.phpにアクセスします。

スクリーンショット 2014-02-05 9.31.22

上記の画面が表示されればOKです。

  • サイト名
  • WordPressのログインユーザー名(新規作成します)
  • パスワード

上記を入力して、Wordprss をインストールボタンをクリックします。そして、

スクリーンショット 2014-02-05 9.34.37

この画面が表示されれば、インストール完了です!

まとめ

いかかでしたか?とっても簡単にインストールできたと思います。WordPressは、ブログを始めとしたホームページでよくある機能をほとんど簡単に実現できます。これをきっかけにあなたもWordPressライフをおくりませんか?



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック