リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

2013/05/30

仕事に役立つ基本的なショートカットキー


今回はWindowsで使えるショートカットキーのご紹介をします!
あまりショートカットキーを使っていないそこのあなた
ちょっと目を通しておいてくださいね。

img_term02_01

覚えておきたい定番のショートカットキー

僕が仕事中よく使う基本的なショートカットキーを書き出してみました。

編集操作

  • Ctrl + C コピー

  • Ctrl + V 貼り付け

  • Ctrl + X 切り取り

  • Ctrl + Z 元に戻す

  • Ctrl + S 保存する

タブ・ウィンドウ操作

  • Ctrl + T 新しいタブを開く

  • Ctrl + w 現在のタブを閉じる

  • Ctrl + Tab または Ctrl + Shift + Tab タブを切り替える
    (タブを直接クリックして切り替えるより楽で速いです)

  • Alt + Tab 開いているウィンドウを順に切り替える

  • Alt + F4  開いているウィンドウを閉じる

  • Windowsキー + ←  アクティブなウィンドウを画面左半分に表示
    (モニターが一つしかない場合などに複数ウィンドウを使って作業する時におすすめ)

  • Windowsキー + →  アクティブなウィンドウを画面右半分に表示
    (モニターが一つしかない場合などに複数ウィンドウを使って作業する時におすすめ)

ファイル操作

  • Ctrl + Shift + N 新しいフォルダーを作成

  • F2 フォルダーの名前を変更

まとめ

今回ご紹介したのは基本的なショートカットキーの一部ですが
ショートカットキーを使いこなせると作業が劇的に早くなります。
効率的に仕事をこなすためにもタイピングの練習などと合わせて
取り組むとあなたも仕事のできるIT戦士になれますよ!



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック