リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

キーワードサスペンドについて《GoogleAdWords》


 

皆さんキーワードサスペンドを御存知ですか?

キーワードサスペンドとは、キーワードの検索トラフィックが少ない場合に広告が表示されない状態のことを言います。

つまり、検索トラフィックの少ないニッチキーワード(売りだしたばかりの新商品名や世間的認知の低いキーワード)やロングテールキーワード(3語以上の組み合わせキーワード等)はアカウントに登録してもキーワードサスペンドにより広告が表示されないのです。 

↑ GoogleAdWordsヘルプより抜粋

↑ GoogleAdWords管理画面を切り取ったもの

対処方法

現状での対処方法は実のところトラフィックが増えるのを待つ他ありません。
逆に言えば、トラフィックが増えれば広告が表示されるようになります。

ただ待つだけなんていや!という方のために対処方法を考えてみました。

■ニッチキーワードの場合
地道に認知活動をおこない自然にトラフィックを増やすようにプロモーションをかけていく

■ロングテールキーワードの場合
組み合わせを変えて登録してみたり一部のフレーズを削ったりする

この辺りの施策を行うことで少なからず状況は良くなるはずなので、対処するために必要な工数と得られる成果を天秤にかけて賢く対処を行なってみてください。

どうしてもという場合は、知り合いを総動員してサスペンド状態のキーワードを毎日検索してもらいましょう。
少なからずGoogleが認識するトラフィックに影響が出るはずなので、あわよくば解消できるかもしれません。

※短時間の間にひたすら検索したり、スクリプトを組んで自動で検索させたりしてもGoogle側で無効なトラフィックとして認識されてしまうので恐らく効果はありません。



無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ