リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

削除してしまった広告グループを2ステップで復活させる《AdWords》


今回は、何らかの理由で過去に削除してしまった広告グループの復活方法をご紹介します。

削除してしまった広告グループを復活させたい!
そんなときには、今回ご紹介する方法で簡単に削除してしまった広告グループを復活させることができます。

STEP1 削除済み広告グループを表示させる

「広告グループ」タブの下あたりにあるボタンをクリックし表示されるメニューの中から「すべて」を選択します。

すると、過去に削除した広告グループ達が「削除」というステータスで表示されます。


STEP2 「削除」ステータスを「アクティブ」ステータスに変更する

「削除」ステータスの広告グループを選択し、「ステータスの変更」から「アクティブ」をクリックします。

すると、「削除」ステータスだった広告グループが「アクティブ」になり、無事復活させることができました。

 

以上のとっても簡単な2ステップで削除してしまった広告グループを復活させることができますので、ミスやトラブルにより広告グループを削除してしまった場合でも慌てず焦らず対応するようにしましょう。

ちなみに、今回紹介した手順のポイントは「削除済みの広告グループを表示させる」ことでしたが、広告グループ以外(キャンペーン、広告、キーワード)でも同様の手順でステータスが「削除」となっているものを選択して復活させることができます。

 

 2012年7月30日 追記

キーワード、広告文については、過去になんらかの記録(インプレッション・クリック等)が残ってない場合、削除したものは「削除」ステータスにはならず、普通に消えてしまいます。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック