リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

《事例紹介》方針って、改めて大事ですね


みなさん、こんにちは。もうすぐ4月ですね。4月と言えば、新入社員が入ってくる季節ですねー!

新入社員を教育する際に、方針などで悩まれてる方がいるかとは思いますが、何事も方針って大事ですよね。当たり前ですが、そんな「方針」についての記事です。過去の記事でも、何度か「運用方針」、「目標設定」について取り上げられていますが、改めて重要であると感じた事例がありました。

今回は、その事例について簡単な紹介となります。

概要

  • クライアント様はとある食品が商材でその通販を行っている
  • 商品自体はかなり歴史があり、その業界では有名
  • 目標はCPA:18,000円以下
  • 配信の構成は下記のとおり

配信構成

  1. 商品名や会社名といった指名キーワード
  2. 「食品」に通販やギフトといった顕在系キーワード
  3. 「ダイエット」や「健康」といった、潜在系キーワード
  4. リマーケティング

運用について

本件では目標CVはなく、いかにCPAを抑えて購入者を獲得するかが目標になります。その上で、クライアント様が「こうしていきたい」等という要望があり、それを実現するために、色々と頑張っていくということになります。

本件、稼働当初の要件では、「ダイエット、健康」系のキーワードでユーザーを集めて、購入者を獲得していきながら『目標達成』ということで、配信を実施しました。※潜在系キーワードに予算を集中投下したうえで、どの程度獲得できるかを見定めたいとのこと。

結果は下図のとおりです。

0002

はい・・、申し訳ありません。目標CPA達成の妨げになっているのは、「食品×ダイエット、健康系」と「リマーケティング」ですよね。

他も最適化の余地はありますが、まず上記二つに対して対策を打てば、目標CPAを達成する可能性は高くなりますよね!「リマーケティング」については、改善の余地があったため、その対策を実施するだけでした。

しかし、「食品×ダイエット、健康系」については、キーワードの停止・除外やクリック単価の抑制でも微々たる効果しかないことが分かりました。\(^p^)/

では、どうするか

先に結果を記載します。

○運用結果(上図:方針変更前/下図:方針変更後)
0001

目標CPAを達成することが出来ました。

何をしたか

施策自体は基本的な調整しかしていません。

ただ、今回の肝となったのが「方針」の修正です。当初の結果から、「ダイエット、健康系キーワード」を軸に目標達成というのは両立できませんよね。

該当のキャンペーンを停止すれば問題解決なのですが、クライアント様に「撤退」の二文字は無い模様。(クライアント様が大事にしているのに、承諾なしやごり押しで停止とかありえませんよね)

実際にやったこと

「目標CPA」「ダイエット、健康系キーワード」に切り分けて、優先度をつけるという話をしました。

今回は「目標CPA」が最優先ということで、『目標CPAを遵守しつつ、広告費を圧迫しない程度に「食品×ダイエット、健康系」を配信する』方針となり、結果は上図のとおりです。

方針修正により、目標を達成することができましたね!今後は目標を達成・維持しつつ、さらなる成果獲得向上が出来る施策の検討・提案をしていく予定です。(すでに準備中)

おわりに

今回、特別な分析や施策ではなく、基本的な施策しかしていません。ただ、お客様の依頼要件や要望によっては、運用者として当たり前の施策や事に運ばないことがあると思います。

その際、方針についてお客様と平行線になっていることはありませんか?

それはおそらく、クライアント様の中で「やりたいこと」と「どこまで出来るか」が混同しているからだと思います。「どこまでできるか」は管理画面を見ている我々運用者しか分からないため、しっかりと切り分けて方針を組み立てることを、この記事を見て意識してもらえたら幸いです。

参考

どうしても、方針がまとまらない方には、本当に個人的なものですが、自分が良く出す話のパターン(一部)を記載します。※あくまで参考程度というレベルで見てもらえればと・・。

過去の類似案件事例の話をする。

過去の類似案件・業界でも、似たような話があったけど、こういうケースで成功もしくは失敗したよ。(類似案件や過去事例が無い場合は使用できません(嘘になるから))

先の話を用意する。

まずはクライアント様の要望通りに実施するけど、ダメだった場合は、この方針にしましょう。

全てではありませんが、逆に何か良い方法があれば、教えてもらえると幸いです。※単純に「これ悪いから止めた方が良い」という話よりは、幾分かマシだとは思います

余談

自分としては「リスティング広告の代行」というのは「リスティング広告」を使って、お客様の要望や悩みに対してのソリューションを提供することだと思っています。お客様に言われたことだけや、数値だけを見て動くわけではないので、そういう状況のクライアント様は弊社にご相談ください。

そういうソリューションに満足されているお客様が多くいますので、お力になれるかと思います。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック