リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

デバイスによる季節性の違いはあるか?


皆様、日々の運用お疲れ様です。
様々なアカウントを運用する中で、季節性に左右されるアカウントも多々あるかと思います。

今回はそんな季節性に左右される、とあるアカウントの事例をご紹介します。

概要

  • 提供サービス:暖房器具の取り付け・交換工事
  • 配信デバイス:全デバイス
  • エリア:関東

クライアントは暖房器具の取り付け・交換工事を行う業者です。
暖房器具の為、冬場に繁忙期に突入します。

運用推移

運用推移は以下の通りです。

a

全体的に、2015年11月から2016年1月にかけて、CVが大幅に増加しており、特に12月から1月の間で大きく伸びています。
CV増加の要因としては、インプレッションが増えていること、CVRが上昇していることの2点が影響しているようです。

このことから、冬場の時期に繁忙期が訪れる傾向が見て取れます。

運用推移(デバイス別)

最も貢献しているデバイスを見極めるため、デバイス別で見てみます。

b

2015年12月から2016年1月にかけて、PC、スマートフォンでCVの増加傾向が見られます。
CVRを見た場合、12月比でPCの115%に対して、スマートフォンは193%と大きく伸びています。

このことから、スマートフォンは繁忙期の冬場により大きく動くことが分かります。
冬の寒い時期の暖房器具の故障は緊急度が高いため、ユーザーも手元のスマートフォンで検索する、という動きをしているのかもしれません。

まとめ

如何ででしたでしょうか。
時期的に緊急度が高まってくる商材では、スマートフォンの重要性が高まってくるかもしれませんね。

PCとスマートフォンでは利用シーンに大きな違いがあるため、広告上の動きも変わってくる、というケースが多々あるように感じます。

皆さんもデバイス、季節性に留意して運用して頂ければと思います。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ