リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【AdWords】URL単位のパフォーマンスを簡単に見る方法


リスティングの運用者ならだれでも広告のABテストをする機会があるかと思います。

最適な広告、ランディングページの検証というのは大事なことです。
でも、実際に登録したけど検証するのにレポートを編集して、と結構大変だったりします。

もっと手軽に検証する方法ってないの?

ありました。

■詳細分析のリンク先URLで見てみる

「詳細分析タブ」→表示を「リンク先URL」に変更することで、ランディングページのパフォーマンスを簡単に検証することができます。

こんな感じ。

d3e34c637790308c3c65d318972ab9cd

URL単位で簡単に検証することができますね。ちなみにキャンペーン・広告グループ単位でフィルタをかけることも出来ます。
キャンペーン構成を工夫すると、便利な使い方がありそうですね。

皆さんも利用してみると良いですよ!

■おまけ

リスティングを運用する上で、アカウントから適切に情報を判断する、ということは大変重要です。

分割機能を利用して期間、デバイス、配信ネットワーク別のパフォーマンスを検証する等、アカウントの変化を敏感に把握する為の手法を磨いていけると良いですね。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック