リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

コンバージョン地点ごとに分割してデータを見たいのに見れない場合の原因


コンバージョン地点ごとに分割するには?

コンバージョン地点を複数持っている場合、それぞの地点からコンバージョンをどれくらい得られているかきちんと数字で確認しましょう。

複数のコンバージョン地点を設定していても、Yahoo!もGoogleも管理画面上では、合算の数値として表示されてしまいます。

なので、どこの地点が売上に多く貢献しているのか知るために、“分割”表示をして管理画面上のデータを細かく見る必要があります。

《コンバージョン地点ごとに分割する方法》

http://quartet-communications.com/info/listing/9069

なぜか分割が出来ない?

さっきから分割タブの“コンバージョン数”を連打してるけど、全然出てこないんですけど!とお困りの方。

管理画面上に必要なデータがきちんと出ていないとコンバージョン地点での分割は出来ないんですよ。

ここで必要なデータは、“総クリックスルーコンバージョン”です。

今すぐ表示項目タブ→表示項目の変更→コンバージョン数から総クリックスルーコンバージョンを追加しましょう!

そうすると…ちゃんとコンバージョンごとに分割して見れるようになります。

まとめ

コンバージョン地点ごとに分割すると今後の運用の参考にもなりますし、新しい発見もあるかもしれません。

今まで分割が出来なくて困っていた方は是非試してみましょう!



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック