リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

検索順位チェックツールとは?便利なツールおすすめ5選

自社サイトの検索順位を常に上位表示できるようにすることはSEO対策において重要な要素になります。

GoogleSearchConsoleで期間を切り取った検索順位は見ることができますが、日ごと・週ごとでどのように推移しているかも確認したい時には検索順位チェックツールが便利です。

今回は、オススメの検索順位チェックツールをご紹介します。

検索順位チェックツールとは

「検索順位チェックツール」とは、ざっくり言えばGoogle検索でWebサイトが検索結果上で何位なのかを確認するためのツールのことです。

検索順位チェックツールは、大きく分けると2種類あります。ダウンロードして自分のPC上で計測を行うものと、クラウド上で計測を行うものです。

Webブラウザ上には無料のものもありますので、有料のものと合わせてご紹介していきます。

おすすめツール 5選

検索順位チェッカー(無料)

サイト上でログインなし、かつ無料で利用できます。 対象のURLと順位を計測したいキーワードを5つまで設定でき、順位を確認することが可能です。

SEOラボ「検索順位チェックツール(スマホ/モバイル版)」(無料)

スマホユーザーのSEO対策でお進めなのが、SEOラボ「検索順位チェックツール(スマホ/モバイル版)」です。

このツールは、対策URLと対策キーワードの両方を入力してチェックするだけで、スマホでGoogle検索したときの検索順位がで計測できます。

ほんの数秒で確認できるので、簡単かつ迅速に検索順位がチェックできるツールです。

SEOSELF(0円~)

Yahoo、Google、Bingの3大検索エンジンに対応していることが魅力です。

基本的な機能が備わっており、365日自動順位取得、PC・スマホの両方に対応、グラフチャートによる順位推移チェックなどができます。

Gyro-n SEO(有料)

「Gyro-n SEO」自体はSEOツールであり、その機能の1つに順位チェック機能がついています。

検索順位チェックにおいて必要とされる幅広い機能(競合サイトとの順位比較、検索地域を指定したローカル検索等)を備えています。

順位変動から読み取るシグナルを発見できるため、ただの順位チェックツールというよりもSEOに対応範囲が及ぶので、SEO対策において重宝できるツールといえます。

RankTracker(有料)

RankTrackerは、海外の順位チェックツールです。有名なアフィリエイターも使用する信頼性の高い検索順位チェックツールで、「amazon」「IBM」「Microsoft」などの名だたる企業が利用しています。

自動順位チェック、キーワードのグループ分けや、メモ機能などのSEOにおける順位管理を効率的に行う機能が整ってます。 無料のお試し版から利用できるので、一度利用してみるのもよいでしょう。

まとめ

今回は、おすすめ検索順位チェックツール5選をご紹介しました。

公開したページの検索順位によって集客力が変わってきますので、適宜確認して改善を繰り返すことがSEO対策には不可欠になります。

ぜひ今後のSEO対策にご活用ください。

シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Googleアナリティクスのレポートが月額4,000円で無制限かつ簡単に作れる!『無限GAレポートメーカー』

リスティング広告の下請け業務請け負います

業種ごとの構成案テンプレートのご請求

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ