リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【新ツール紹介】Lisketの新ツール『キーワードシミュレーション』でリスティング広告の配信のプランを立てよう!


みなさんこんにちは!
Lisket(リスケット)事務局 アドバイザーの佐藤です。
今日は、Lisketの新ツールをお披露目させていただきたく記事を書いております。
その名も、『キーワードシミュレーション』

『キーワードシミュレーション』とは

その名の通り、リスティング広告の配信する予定のキーワードから、配信結果をシミュレーションできるツールです。

現在まで、Google社からは『キーワードプランナー』、Yahoo!社からは『キーワードアドバイスツール』が提供されていましたが、それらのツールを踏襲した上でより実践向けのシミュレートが出来るツールとなっております。

こんな時に便利

 クライアントから事前のシミュレーションを求められた時に

  • 広告費を使い始めるまでにある程度はどれくらいの結果がシミュレーションできるかは誰でも知りたいもの。このツールがあれば経験がなくても、手間なくシミュレーション資料を瞬時に作成ができます。もちろん印刷も可能です。

 どんなサービスがリスティング広告に向くのか調査したい

  • このツールを使えば、新規サービスの費用対効果もある程度はシミュレーション可能です。事前に顧客獲得単価を知ることで、サービス料金の見直しなどにもご利用できますし、新規事業のリサーチなどにも十分に利用できうるはずです。

具体的な画面と機能について紹介していきたいと思います。

機能紹介

実際のLisketの画面が以下の画像のようになっております。

既にLisketに登録・ログイン済みの方はこちらからアクセス!
(※まだ登録が済んでない方は2週間無料登録!こちら

画面構成は以下のようになっております。

%e7%94%bb%e9%9d%a2%e6%a7%8b%e6%88%90%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6-1024x567

  • シミュレーション名…シミュレーションが自動で保存されますがその際の名称です。
  • 基準キーワード…ここに入力したキーワードを基準としてシミュレーションを作成します。
  • 除外キーワード…シミュレーションする際に含めたくない語句を入力します。
  • 最低検索ボリューム…ある程度のボリュームのある語句のみでシミュレーションしたい場合は数値を入力します。※キーワードによって検索ボリュームは様々ですので、まずは何も入力せずに使用し、その後、結果を微調整する際に使用することをおすすめします。

また、ここから下は 『基準キーワード』を入力し、データ取得後に入力が可能になります。

  • 月間予算…シミュレーションに用いる予算を入力します。
  • 予想CVR…シミュレーションに用いるCVRを入力します。※一般的に1~3%程度で試算を推奨します。

実際に使ってみる

使い方はとっても簡単です。

  1. 基準キーワードを入力→キーワード候補を取得
  2. 月間予算・予想CVRを入力
  3. 出てきた結果の数値を見る
  4. キーワード候補から明らかにターゲットでないものを外す→再計算が実施される
  5. シミュレート完成・印刷を実施してお客様に提出

という流れになっております。
実際に検索をしてみます。

『不動産 名古屋』でシミュレートしてみた。

  • シミュレーション名…『不動産 名古屋』※わかりやすい名前で保存を推奨します。
  • 基準キーワード…『不動産 名古屋』
  • 除外キーワード…実施なし
  • 最低検索ボリューム…『0』
  • 月間予算…『1,000,000円』
  • 予想CVR…『2%』※不動産案件としては比較的高めかとおもいますが、サイトへの無料会員登録などライトなCVを想定しております。

結果が以下の画面のようになります。※一部結果はモザイクがかけてあります。
%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%b5%90%e6%9e%9c1

クリック数:3117回
CV数   :69
CPA    :14,493円

※厳密に計算するとCVRが2%ではありませんよね?数値にはLisket独自の補正が掛けてあります。

なるほど、『なんとなくいい感じの』シミュレーションが出せたようです。CPCとCPAの感じもいい感じ。

......と思いますが、今回実は商材的に『マンション』はシミュレーション内に含んでいてほしくないのですが、シミュレート結果には多数含まれていました。

そういう時にはこの続きを実施してみて下さい。

『マンション』を除外して再シミュレートしてみた

  • 除外キーワード…『マンション』※1 フレーズ一致で除外されます。※2 複数キーワードを除外したい場合はスペースで区切るとそのように認識します。
  • 他の条件…変更なし

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%e7%b5%90%e6%9e%9c2

クリック数:2,981回
CV数   :62
CPA    :16,129円

そうですね。『マンション』を除いたシミュレーションが出来上がりました。
いい感じですね。CPA、CVとともになんとなく肌感と合ってる気がします。

最後に! よく見て下さい。 このシミュレーションで1番CVを取っている『投資物件』。
これは今回の商材とは関係がないので外してみましょう。
チェックを外すだけで再計算が出来ます。

『投資物件』をシミュレート対象から外して再シミュレート

%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%b5%90%e6%9e%9c3

クリック数:3,449回
CV数   :72
CPA    :13,889円

↓今までのシミュレーションまとめ↓

%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e3%80%80%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b

やりましたね!今までのシミュレーションで1番クリック数、CV数共に多く、現実の条件に即したものを作ることができました!
お客様に提出する際も、ある程度要件がわかっていればこのような作業で精度の高いシミュレーションを作ることができます。

まとめ

従来のツール以上のシミュレーションができる『キーワードシミュレーション』がリリースされました。是非、多くの方に活用していただきたいと思っております。
特に本ツールは、『クライアント先に提案に行く営業マン』『配信内容を考える運用者』向けのツールとして作られているので、どしどし使い倒していただきたいですね!

新ツール初め、他のツールも多数あるLisketを、ご愛用下さい!

Lisket は登録無料でいつでもお試しいただけます!宜しくお願いします!



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック