リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【店鋪型ビジネス】サイトからの来店が6.82倍になった事例からわかる、たった2つの大切なこと

アイキャッチ 矢印

こんにちは!

今日はネットからのお問い合わせが、
広告開始1ヶ月で、前月までの平均と比べお問い合わせ6.82倍になった事例を通じて
シンプルで簡単な、でも大切なことを共有させていただきます。

お客様について

お客様のビジネスに関しては以下の様なイメージです。

  • ホームページを作ったので、サイトからの集客したいお客様
  • 店舗型ビジネスなので、来店をしてもらう必要がある
  • 来店は、リスティング広告上では観測できないので、
    何が起因の流入か店鋪上できちんと確認してもらう必要がある

大切なこと① 自社の強み、競合、業界について知る

ご担当者さまとのやり取りをしている中で、
大変ご自身の会社について研究をなさっていることが伺えました。

    • 地域での競合の特徴(扱ってるサービスや特徴など)
    • 今までのお客様はどんな方がメインか
    • リピートの頻度
    • 他社と自社の違い
    • etc

広告を流すと、外部との比較が盛んにされますので、より一層自社、
他社について知る必要が生まれます。

大切なこと② お問い合わせ・来店を記録し、分析する

お客様の熱意が、最も私に伝わったのは、
自社お問い合わせの詳細な資料を拝見した際でした。
流入経路、各広告への投入額などをきちんと整頓することで
見えてくることがとても多いです。

どんな目的で、どの広告に出稿しているか
その広告の費用対効果はどうか

という部分の研究もしやすくなりますね。

※私の肌感ですが、綿密な、且つ成果のための記録を自主的に行っている方は
10%に満たないので、こちらの実施だけでも他の90%を出し抜ける可能性もあります。

まとめ・感想

今回の『6.82倍』について、記録をしていなければ、発見すらできませんでした。
お客様のビジネスの可能性を引き出せたことと、
お客様からも代理店として弊社の強みを引き出していただけた良い事例だと思っております。

個人的な意見ではありますが
予算と手間(工夫)を、どちらも省いた状態で成果がでることは稀だと思っております。
(※よっぽどアイデアがいい商売だとすると、アイデア出しに工夫してますよね!?)

お客様のビジネスを最大限活かす工夫を、これからも重ねて行きたいと改めて思いました。

 

 



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック