リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

リスティング男子とは付き合わない方がいい4つの理由

a0003_001832

はじめに

先日、こんなブログ記事を見つけました。

■リスティング男子と付き合った方がいい5つの理由
(1)買い物が上手
(2)数字に強い
(3)きめ細やかでマメ
(4)季節要因に敏感
(5)あなたを大切にするでしょう
[引用元]:検索エンジンマーケティング考 http://www.sembear.com/

インターネットではリスティング広告運用者のことを「リス男」「リス女」と呼ぶそうですが、一般人にはほとんど知られていませんね。
この記事がとても面白くて多くの方に読んでもらいたいので、本記事では逆の視点で「リス男」のことを紹介したいと思います。

それでは、「リスティング男子(リス男)とは付き合わない方がいい4つの理由」です。

(1)お金に細かい

リス男は、常に数字と向き合っています。
特に「CVR」「CPA」には敏感です。

例えばあなたが主婦で、一円でも安く野菜を買うための努力をしていたとします。
そんな時、、、、

リス男「どうして大根買うのにわざわざ遠いスーパーに行くの?10円安いだけでしょ。車のガソリン代を考えたら意味ないよ。」

リス男の思考回路では、貴女の努力がこのように評価されてしまうのです。
とてもムカつきますね。

(2)理屈っぽい

リス男は、常に論理的思考(ロジカルシンキング)を繰り返しています。
最短で問題を解決するために、試行錯誤しているのです。

例えばあなたが何か悩みを抱えてしまい、困っていたとします。
誰かに話を聞いてもらって共感して欲しいなぁ。
そんな時、、、、

リス男「その悩みのボトルネックはここだね!よって問題を解決するには、行動が必要だ。その行動にかかる費用と時間はこれくらいかな。」

貴女は、悩みを聞いてもらいたいだけなのに。共感して欲しいだけなのに。
リス男の思考回路では、このように問題解決策だけを考えてしまうのです。
とても悲しいですね。

(3)持病がある

リス男は、常にデスクワークをしています。
一日中パソコンに向かって仕事をしているのですから、実は病気になりやすい職業なのです。

腰痛、肩こり、頭痛、胃痛、動悸、めまい、吐き気、風邪をひきやすい、痔、などなど。
長時間のデスクワークが影響する症状を数えたら、きりがありません。
とても不安ですね。

(4)浮気性かも?

リス男は、常に新しい情報を吸収しています。
リスティング広告の技術的な進化が非常に速く、最新技術を知っておく必要があるのです。

優れた運用者ほど、最新技術を試す機会が多くなってきます。
もしかしたら、この好奇心旺盛な部分が女性に対しても出てしまうかも?
とても心配ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
リスティング広告に携わる男性のイメージが、少しでも伝われば幸いです。

ご紹介したブログ記事は2011年の投稿で3年前のものなのですが、残念ながら現在もリスティング広告運用者という職業の認知度はそれほど高いとは言えず、有名な大手広告代理店のように女性にモテるようなことはありません。。。

ですが、いつかきっとリスティング広告に携わっている男子が女子に「きゃー、○○さんってリスティングやってるんですね!素敵!」って言われるような時が来ると、私は信じています。

 



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック