リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

軽トラ1台とノートPC1台とリスティング運用スキルで自営業?


皆さんこんにちは。営業部の小野周太郎です。

例えば明日、勤め先の会社が無くなって住まいも追い出され、
手元には1台の車とノートPCと携帯電話のみ(親族、親友無し)という状況になってし
まった時、あなたならどうしますか?

今回は私が酒の席などで仲間と雑談した内容を一部、解りやすいように改変を加えてご
紹介します。(酒の席&妄想ベースのため現実的でない話が含まれます。ユル~い気持ちでお読みください)

enkai

まずは業種決め

とりあえず車と健康な身体があるという前提なので引越し業はどうだろうか、というわ
けで引越し屋さんに決定。(安易)

市場調査

まっとうな引越し業者さんと真っ向勝負しても勝ち目はありません。
でも今日、明日中に1件目のコンバージョンを獲得したい。
リスティング広告運用プロフェッショナルとして全力で市場の隙間を探します。

「・・・これだ!!」

見事に発見したようです。

そうだ。夜逃げしよう。

検索エンジンにて「夜逃げ」関連検索を行うと出てきます出てきます。
便利屋さん、引っ越し屋さん、即日キャッシング屋さんetc...

ここから夜逃げ系引越し関連にスポットを当てキーワードへと派生させていき、

「訳あり引越し」「緊急引越し」「深夜引越し」などのアツそうなキーワード軸も見えてき ました。

このマーケットに完全特化した引越し屋さんは少ないようです。つまり、このマーケッ
トであれば今すぐに勝ち目のあるUSPを打ち出せるのでは!?

※妄想ベースのため裏取りをせずにサクサクと進めていきます。

次はウェブサイト構築

コンバージョンはメールフォーム無しの携帯電話一本でいきます。
ドメイン・サーバーは無料の○○○で。

サイト上には090~と携帯番号が載ってしまう事になるので、
クールで洗練されたデザインに対してはミスマッチ。小綺麗だと逆に怪しさ、不信感を与えてしまうでしょう。

こういう場合にはあえて、手作り感を醸し出したダサ目、ただしポイントとなるツボは抑えてあるダサいサイトを作ります。
そうする事で携帯番号をデカデカと掲載していてもその雰囲気、怪しいサービスだからゆえにかえって好印象へと繋がるのでは、という算段です。

デザインがダサいホームページが何故か成果が出てしまう理由

構築時は専用のソフトは使用せず、テキストエディタでタグ手打ちで。
10年ほど前のノリでビカビカ点滅させるブリンクタグを乱用してみたり。

次に、リスティング広告出稿準備

まず配信エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県でいこうと決めました。
デバイスはスマホ主体とするため低入札、対スマホに+200%の引き上げ調整を行います。

広告文は取り急ぎこんなカンジで・・・

td1

出稿開始から約1時間後、ついに1件目の着信ゲット!

起業して早や12時間。めでたいめでたい初コンバージョンです。
「もしもし!今すぐ来れる?」というかなり慌てた中年男性でした。
栃木県付近で男性と荷物を下ろし、埼玉県の春日部市辺りまで戻ってきました。
時間は午前2時。まだまだ新規案件を狙います。

ノートPCを立ち上げ、さっそく設定の調整です。
夜間は広告審査が停止していますが、そこは元運用のプロということで一都三県の全市区町村に対応した広告文を日中に審査完了していたのです。

春日部を中心に半径10kmに地域を設定し、広告文を切り替えて・・・スタンバイ完了!

hankei

td2

「こんなに柔軟に運用方針変更が出来るのも
インハウス(というか自分一人)ならでは!インハウス最高ハッハー!」

お話の途中ですが、まとめ

主人公の今後が気になるところではありますが、物語はこのあたりで一旦終了とさせていただきます。

リスティング広告に関わる方たちは案件数をこなせばこなすほど経験と引き換えに、柔軟な思考を失ってしまいがちです。

酒の席などでは業務とは違った観点で、リスティング広告絡んだバカ話をしながら頭を柔らかくするのも良いですよね。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック