リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【AdWords】スマートフォンへの動画広告配信


前回に引き続き動画広告の配信について記載します。
今回はスマートフォンへの動画広告配信のお話。

管理画面を見てみよう!

動画広告1

上記、緑枠部分がPC、赤枠部分がスマホのデータになります。

視聴率を見ると

  •    PC  :10.33%
  • スマホ:17.13%

とPCよりもスマホの方が視聴率が高くなっています。

クリック率を見ると

  •    PC  :3.42%
  • スマホ:0.67%

とPCに比べスマホのクリック率が格段に低いのがわかります。

何故この様な結果になったのでしょう?

以下はスマホ(iPhone)のYoutubeでのインストリームの広告配信画面になります。
※AdWordsの動画広告配信箇所はYoutube以外は特定が難しいため
 Youtubeの画面にて説明しています。

スマホ動画広告

青枠部分が動画広告になるのですが、
実はこの青枠部分タップできない仕様となっています。

PCでは動画をクリックするだけでサイトへ遷移しますが、
スマホから遷移するには一手間も二手間も必要となります。
そのため視聴率が高いにも関わらず、クリック率が低いと考えられます。

まとめ

スマホからはサイトへ遷移させる事が困難なため
サイトへの誘致やコンバージョン獲得には不向きだと思います。

前回も記載しましたが、動画広告は認知を広めるためには効果的だと思います。
スマホはユーザー数が多く、どんな場所でも動画を見る事が出来るので、
スマホへの動画広告配信はPCよりも効果があるのではと考えられます。

動画広告のメリット・デメリットを理解して効果的に広告の配信をしていきましょう!



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック