リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

《スポンサードサーチVer.3》より良い運用のために


前回は、スポンサードサーチVer3移行後インプレッションが減少した際の対応策などについて記述しました。

今回も前回に引き続き、より良い運用を行うための情報をご紹介します。

ある条件下では広告が表示されない!?

スポンサードサーチVer3に移行して、システムの実質的な中身はGoogleアドワーズに近づきました。 実は、アドワーズでは以前から確認されている、「検索ボリュームが少ない」という条件に当てはまるキーワードは、広告が表示されないという現象がスポンサードサーチVer3.でも発生しています。

「検索ボリュームが少ない」と判断される原因としては、

  • ロングテールすぎるキーワード
  • キーワードが曖昧
  • キーワードが特殊
  • キーワードに誤字がある

など様々理由が考えられます。

上記に該当するキーワードは、登録していても表示されていない可能性がありますので、今一度確認してみてください。

ただ、現状考えられる原因の主要因は、 移行後まだ間もなく、スポンサードサーチVer3.の検索クエリデータベースにクエリが十分に溜まっていない ことでは無いでしょうか?



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック