リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

2017/07/04

広告効果測定ツール「WebAntenna」を導入してみた【機能紹介編】


みなさんこんにちは。

最近のお気に入りアイテムはすのこ。そう軽くDIYにはまっている矢内です。
賃貸の部屋でいかに痕跡なく、色々できるかが最近のささやかな楽しみです。

さて以前も弊社過去記事で紹介させていただきましたが、
手軽さという側面にフォーカスしてWebAntennaのご紹介とさせて頂きたいと思います。

弊社過去記事:広告効果測定ツール「WebAntenna」を導入してみた【設定編】

WebAntennaの特徴

管理に手間いらず、効果を同一指標で比較することが可能

SNSなどの普及に伴い、ユーザーに対して様々なアプローチ方法がありますよね。
リスティング、メールマガジン、SEO、Facebook……
ただそこで問題となるのが、きちんと効果検証できているかということではないでしょうか。
できていれば問題ないですが、時間やリソースの問題により、また各媒体で代理店が異なりレポートの形式や指標が統一されておらずきちんと比較できていない。などのお悩みをお持ちの方もいるのではなでいしょうか。

多くの場合、GoogleAnalyticsなどの計測ツールを導入していることが多いかと思いますが
人員や時間的な問題からきちんと分析をできていないなんてこともあるでしょう。

前置きが長くなりましたが、そんな時にWebAntennaが便利かなと思います。
私が担当するお客様でも使用しておりますが、視覚的に各媒体の成果を比べることができるので、特に手間がかからないという面で便利だと思います。
複数のweb広告やSEOなども同じ指標で成果を把握・比較することができます。

下記のように、それぞれの媒体ごとの結果を簡単に見ることが可能です。
成果項目(CV)の直接・再来訪・アシストに関しては過去記事をご参照下さい。

上記のように簡単に管理できるため、面倒なデータ集計という作業に充てる時間を短縮できます。
媒体ごとに代理店が異なり…その代理店ごとにレポート形式が異なり…
そんな場合このデータ集計がかなりの手間だと思いますので、まとめて比較できるので、簡単便利ですね。

クリエイティブも簡単に効果を確認

バナー広告も配信している場合、媒体を跨いで簡単にクリエイティブごとのパフォーマンスを比較することができます。
ひと目で把握・比較することができますので、便利だと思います。
私の担当するお客様ではバナーは配信していなかったので、キャプチャは広告効果測定のWebAntennaさんからお借りします。
参照:広告効果測定ツールなら「ウェブアンテナ(WebAntenna)」

簡単おすすめ機能

  • 媒体・広告枠の特性分析

媒体ごとのアトリビューションを管理画面で手軽に把握することができます。
アトリビューションを把握することで得られるメリットとして大きく2つあると考えております。

一点目として、どの広告が認知獲得、再想起、刈取り→CVとなっているかなどがわかり、プランニングが明解になります。コンバージョンに至るまで実際にユーザーがどのような経路で流入しているかからコンバージョンに至りやすい経路の把握まで可能となります。

二点目として、コンバージョンに至るまでのアトリビューションを段階ごとに把握することで、一見CV数が少ない媒体でも予算を削るのが得策ではないなどの判断材料になります。
その分析を簡単にしてくれるツールもあるそうなので、時間をかけたくない担当者さまには便利かもしれません。リスティング広告においてもとりわけYahoo!では導入すると分析の助けになると思います。
詳しくは参照ください。WebAntenna活用ノート 媒体・広告枠の特性分析

おまけ&まとめ

使用してみた個人的な意見としては、リスティング広告を運用していて、管理画面上ではどうしても要因が不明な結果が生じた際、各媒体の成果を簡単に見比べることができますので、この時期に○○媒体で△△の施策を実施したので、■■という結果になり、それが原因なのではないかなど、こちらである程度仮説立てることができますので、便利かなと思います。(権限をもらっていればの話になりますが…)

個人的にはじっくり時間をかけられる方はGoogleAnalytics等のツールで分析するのがいいかと思いますが、人員的・時間的余裕が無い会社さんは導入してみると便利だと思います。
また用途に合わせそのようなツールと併用も良いと思います。

ここまで散々手軽で便利だと述べましたが、キーワードや大量のクリエイティブごとにWebAntennaのパラメータを付与する場合、初期労力はかかるかもしれないので、その点少し注意が必要です。

パラメータについて触れましたが、WebAntennaでは管理したいコンポーネントにパラメータ付与することで、その階層までの成果を把握・比較することができます。
例えば、ざっくり把握したい場合(リスティング広告の場合)広告グループにパラメータ付与することで、キャンペーン、広告グループまでWebAntennaの管理画面で数値を確認することができます。
より細かく比較したい場合はキーワード・広告クリエイティブにパラメータ付与といった具合です。



無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ