リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

【Twitter広告アップデート情報】日別予算とスケジュールの管理が広告グループ単位に移行へ

今回は、Twitter広告のアップデート情報をお伝えします。

Twitter広告では、広告グループの設定において以下の2つのアップデートをリリースしました。

このアップデートにより、日別予算とスケジュールの管理が広告グループ単位に移行されます。

本記事では、アップデートの概要として、日別予算とスケジュール設定機能について変更点をそれぞれ解説します。

日別予算に関する変更点

これまでは、「広告キャンペーン予算の最適化」でキャンペーンで設定した日別予算に応じて広告グループの予算配分が自動で最適化されていたため、日別予算を分けたい場合はキャンペーンを分ける必要がありました。

このアップデートにより、広告グループ単位での日別予算の設定が可能になったことで、広告グループ単位で日別予算の管理ができるようになっています。

「広告キャンペーン予算の最適化」はこれまで通り利用可能です。

日別予算の設定は、以下の2つです。

  • 「広告グループの日別予算」で設定する
  • 「広告キャンペーン予算の最適化」で設定する

また、日別予算の設定の切り替えは、対象のキャンペーンが広告配信前の下書きまたは予約済みの状態であれば、切り替えることが可能です。

広告配信後に切り替えたい場合は、対象のキャンペーンを終了後、キャンペーンをコピーし、新規作成することで切り替えができます。

スケジュール設定機能の変更点

アップデートにより、スケジュール設定機能が広告グループ単位に変更されます。

これまでは、広告のスケジュールはキャンペーン単位での設定が必須で、必要なときにだけ、広告グループ単位でも設定ができる仕様でした。

しかし、アップデートにより、スケジュール設定はキャンペーン単位での設定が使用不可となり、広告グループ単位での設定が必須になります。

そのため、キャンペーン単位でのみスケジュール設定をしていた場合は、キャンペーンのスケジュール設定が、そのキャンペーン配下の広告グループに適用されることになります。

まとめ

今回は、Twitter広告のアップデート情報の概要をご紹介しました。

Twitter広告では、日別予算やスケジュールの管理が広告グループ単位で、さらに細かく管理できるようになりました。

ぜひ今後の広告運用にお役立てください。

シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。


リスティング広告の
情報をお届け

メルマガではリスティング広告に詳しくなれる記事を毎週一週間分まとめてお届けします。不定期にはなりますがリスティング広告に限らず、Web集客改善に繋がる資料もお送りしていきますので、興味のある方はぜひご登録ください。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Googleアナリティクスのレポートが月額4,000円で無制限かつ簡単に作れる!『無限GAレポートメーカー』

リスティング広告の下請け業務請け負います

業種ごとの構成案テンプレートのご請求

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ