リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

2020/03/31

クラシル、Twitterとの共同新広告パッケージ「クラシル× Twitterスポンサーシップ」の販売を開始


皆さんこんにちは。営業部の高木です。

皆さんは料理を作る時にレシピを検索しますでしょうか?
私はよく「クラシル」のアプリでレシピを検索しています!

Twitter社は様々な媒体とスポンサーシップを発表していますが、そんな中「クラシル」のアプリを提供しているdely株式会社の広告プロダクトであるKurashiruAdsがTwitter社との共同新広告パッケージ「クラシル×Twitterスポンサーシップ」が発表された為、ご紹介させていただきたいと思います。

はじめに「KurashiruAds」とは

kurashiru adsとは、日本最大のレシピ動画サービスと言われている「クラシル」のアプリ内で配信されるインフィード型の広告で、動画・静止画ともに対応しています。
まだローンチされたばかりで情報は少ないですが、Twitter広告のターゲティングが利用できる見込みです。

アプリを開くと以下画像のように、通常のレシピの中に広告が紛れて表示されます。

レシピをクリックすると以下画像のように、PRしたい商品とレシピの動画が表示されます。

クラシルのレシピはクラシル専属の調理人「クラシルシェフ」といわれる管理栄養士、栄養士、製菓衛生師、調理師、食品衛生管理者、野菜ソムリエ、料理教室の先生など料理のエキスパートが監修のもと考案されています。

私もよく使用しますが、簡単にとても美味しく調理できるレシピが多い為、売出したい商品が料理に使って欲しい!という場合は、レシピと共に広告で紹介することで、よりユーザーに商品の魅力が伝わる広告なのでは。と思います。

今回発表された「クラシル× Twitterスポンサーシップ」とは

株式会社delyが保有するコンテンツ企画・制作力、アプリユーザーといったリソースと、Twitter Japanが提供している「インストリーム動画スポンサーシップ」を掛け合わせることで、広告効果をもたらします。

以前までは株式会社delyが制作したレシピ動画などのクリエイティブをTwitter広告で使用する場合は、それぞれへの出稿費用が発生していましたが、今回発表された「クラシル× Twitterスポンサーシップ」では、従来と同額で、Twitterのインストリーム動画広告の出稿可能量が二倍に。更にパッケージ内にdely社のレシピ動画作成費用が含まれる為、実質動画制作費は無償となります。
※以下画像ご参照下さい

オプションとして、同社のInstagramなどのTwitter以外のSNSでも同時配信ができるプランやクラシルを起用するインフルエンサーネットワーク「クラシルパートナー」を活用したプランなども展開しており様々な場面でのアプローチができそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。普段料理をする方であればクラシルの動画レシピを一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

料理を通して使って欲しい商品のブランディング目的であれば、料理好きなユーザーの方が商品に興味を持っていただける可能性が高いと思いますので、メインターゲットに届きやすい広告ですよね。

商品が今回ご紹介したパッケージに適しているのか気になる方及びご興味ある方は、dely株式会社様に一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

参考サイト:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000106.000019382.html

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ