リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

OneNoteとは?仕事効率も上がる便利なデジタルノートツール

日々の業務の中で「仕事効率を上げたい」「この情報がひとつにまとめられたらいいのに」とお考えの方は多いと思います。

今回は、Microsoftが提供しているデジタルノート「OneNote(ワンノート)」についてご紹介していきます。

OneNoteは、文字情報や画像以外にも動画を保存することができます。また、描画ツールも搭載されており、自由にアイデアをまとめるにも最適なツールです。

OneNoteとは?どんなことができるのか

OneNoteとは、Microsoftの提供しているデジタルノートブックのことです。 PDFなどの画像データ以外に、音声やビデオをOneNote内に埋め込むことができるので、様々な種類の情報を一つの場所に保存しておける便利なツールです。

しかも、情報の整理やアイデア、予定などをご自身でお持ちのすべてのデバイス(※)で同期可能なため、外出時にスマートフォンで簡単にOneNote内の情報を確認することができます。

※ 使用可能なプラットフォーム
Windowsストア Mac iPad iPhone Android Web

また、OneNoteには保存したデータをチーム内で共有して確認したり、アイデアを出し合って書き込んだりすることも可能です。

スマートフォンやタブレットでも利用できるため、手書き入力に対応しているため各自アイディアをホワイトボードやノートに書き込むように使用できます。

OneNoteを活用する上でのメリット

OneNoteを利用するメリットを3点ご紹介します。

OneNoteの情報を一カ所にまとめて管理できる

例えば、「スクリーンショットを埋め込む」機能でスマートフォンで収集した情報を保管できますし、OneNote上で「手書きメモを加える」を使えば、手書きのメモやアイデアを保管できます。

本来であれば、「別々の場所にある情報を一つにまとめることができるのは大きなメリットです。

あらゆるデバイスで利用できるので汎用性が高い

OneNoteは、PC、スマートフォン、タブレットあらゆるデバイスに対応しています。

利用できるプラットフォームもスマートフォンを例にすると、iPhone、Android両方に対応しているため、次にご紹介する共有機能を活用する上でも汎用性が高いです。

共有機能でテレワークの仕事効率もアップする

共有リンク機能でメンバーに共有することで、チーム内に同じ資料を共有できます。

テレワークでなかなか顔を合わせて仕事ができず不便を感じる事もあると思いますが、OneNoteの共有機能を活用すれば文字や画像の資料だけでなく、動画も一つのアプリ内で共有できます。

そのため、チーム内での情報共有がスムーズにでき、仕事効率もアップします。

まとめ

今回は、Microsoftが提供しているOneNoteについてご紹介しました。文字・画像・動画情報を一つにまとめられ、しかも共有もできるため、様々な場面で利用しやすい便利なツールです。

この機会にぜひ活用してみてください。

シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Googleアナリティクスのレポートが月額4,000円で無制限かつ簡単に作れる!『無限GAレポートメーカー』

リスティング広告の下請け業務請け負います

業種ごとの構成案テンプレートのご請求

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ