リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

Googleトレンドの基本機能と活用方法を解説

今回はリスティング広告に役立つGoogleトレンドの基本機能や活用方法について解説していきます。

Googleトレンドとは

Googleトレンドは、Google社が提供するキーワードの検索回数の動向や急上昇しているキーワードがわかるWebツールです。ユーザーがどんなことに関心があるのか、いま何がトレンドなのかを知ることができます。

Googleトレンドの基本機能

Googleトレンドのメニューは、「調べる」「急上昇ワード」「Years in Search:検索で振り返る」「登録」の4つがあります。Googleトレンドを活用することで、急上昇の人気ワードや動画、ニュースを確認することができます。

「調べる」機能

「調べる」という機能で、調べたいキーワードの検索動向をチェックできます。

調べたいキーワードが特定の国や期間にどれくらい検索されているかを知りたい場合は、「検索キーワード追加」の欄をクリックして、調べたいキーワードを入力すると、検索推移が折れ線グラフで表示されます。(最高値100を基準)

「トピック」を選択すると、同じ意味の別のキーワードも対象になります。例えば、「アメリカ」と検索すれば「米国」「USA」なども検索対象になります。

「急上昇ワード」機能

検索数が急上昇している話題のキーワードも調べることができます。

「毎日の検索トレンド」と「リアルタイムの検索トレンド」があり、日別の急上昇ワードと24時間以内の最新トレンドワードが確認できます。「リアルタイムの検索トレンド」は、1時間ごとに更新されます。

「Years in Search:検索で振り返る」機能

調べたい年の検索キーワードランキングを確認できます。 年別に人気のあったキーワードで、「話題の人」や「話題の映画」「○○とは」などジャンル別のランキングを見ることができます。

「登録」機能

キーワードを登録して情報を受け取ることができる機能です。

常に検索ボリュームを知りたいキーワードや毎日の急上昇ワードが知りたい場合は、定期的にメールで受け取ることができるため便利です。お手持ちのGoogleアカウントでサインインすれば利用可能です。

Googleトレンドの活用方法

ここからは、Googleトレンドの具体的な活用方法についてご紹介します。

SEO対策

Googleトレンドは、Webマーケティングの中で特にキーワードが重要となる「SEO対策」に非常に役立ちます。 現在検索されているキーワードが調査でき、合わせて関連するキーワードも調べられるため、自社で対策しているキーワードと合致するかどうか確認できます。

もし現在対策しているキーワードの検索ボリュームが少なければ、キーワードの見直しを行います。 また、急上昇キーワードで新しく対策すべきキーワードを見つけられます。

現在注目を集めているキーワード用いてトレンドに沿ったコンテンツを用意することで、トレンドに敏感なターゲット層も獲得できるでしょう。

コンテンツ制作

キーワードを調べるときに表示される関連トピックや関連キーワード、さらに参考となるサイト関連ニュースなどを見ることで、コンテンツ作りのヒントとなります。

また季節ごとに需要が増減するようなキーワードについては、「Googleトレンドの折れ線グラフ」で周期性を確認することで、需要が高まる時期に合わせたコンテンツを作りをすることができます。

例えば、夏祭りやクリスマス時期に合わせたコンテンツ作りをどの時期に作成するのかを一目で把握できます。

広告施策

Googleトレンドからユーザーの需要を把握することで広告施策にも活用できます。特定したキーワードの需要から広告に載せる訴求やキャッチコピーのヒントが見つかり、効果的な広告を打つことができます。

また、特定のキーワードがどの地域に興味を持たれているかを知ることができます。そのため、どの地域の人々をターゲットにするのかの判断材料にできます。

まとめ

今回は、Googleトレンドの基本機能と活用方法についてご紹介しました。

Googleでは、日々数多くのキーワードが検索されています。どのキーワードが調べられているかをGoogleトレンドで確認することで「今どんなことに注目が集まっているのか」を知ることができるので、いま旬のトレンドを理解できます。

Googleトレンドを活用していき、効果的なマーケティング戦略にお役立てください。

シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Googleアナリティクスのレポートが月額4,000円で無制限かつ簡単に作れる!『無限GAレポートメーカー』

リスティング広告の下請け業務請け負います

業種ごとの構成案テンプレートのご請求

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ