リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

Goolgeショッピングがさらに便利になる新機能9つに注目

Googleショッピング

Googleは2022年9月28日、Google検索関連イベント「Search On 2022」において、ショッピング体験を向上させる9つの新機能を発表しました。

  • shop + 商品名
  • shop the look
  • Trending now
  • 3D ビジュアル構築技術
  • 購入ガイド機能
  • Page insightsの導入
  • パーソナライゼーション
  • ダイナミックフィルター
  • Google レンズ

まずは米国で提供される機能がほとんどになるかと思いますが、順次日本を含め他地域へも展開されると考えられます。

最新トレンドを追いかけている人は必見の情報になるかと思いますので、本記事ではその概要を紹介します。

shop + 商品名

アメリカではGgoogle検索において、頭に「shop」という単語の後に探している商品のワードを入れると、下記が表示されます。

  • 探している商品
  • ビジュアル
  • 価格比較ツール
  • 取扱近隣店舗

モバイルではショッピング可能な検索をアパレルだけでなく、すべてのカテゴリーとより多くの地域に拡大しており、デスクトップでも近日中に提供開始をする予定となっています。

shop the look

Googleでアパレル商品を購入する際に「Shop the look」の機能を利用すると、コーディネートがとても容易になるのが大きなメリットです。

例えば、探しているアイテムのコーディネートをショッピング内に表示されるイメージ画像のようにしたい時は、この機能を利用することで取扱いのオンラインショップ情報や店舗情報などを一目で表示することができます。

Trending now

Googleショッピングの新機能「Trending now」は、カテゴリー内で今人気のある商品を表示する検索ツールです。

今秋から米国で提供開始予定で、最新のモデル、スタイル、ブランドの検索に役立つことが期待できます。

3D ビジュアル構築技術

Googleの新しいショッピング機能「3D ビジュアル」は、AIを利用してさらに3D商品画像の生成を効率化させます。

従来の3Dショッピングでは1つの商品に数百枚もの写真をつなげていましたが、機械学習を利用した新しい3D ビジュアル構築技術はわずか数枚の写真のみで3D ビジュアルを作成できるようになります。

購入ガイド機能

Googleの新しい購入ガイド機能は、ガイドを確認しながら商品選びをより効率的に行える機能です。 例えば、自転車を購入する際には以下のようなチェック事項があります。

  • サイズ
  • サスペンション
  • 重量
  • 素材

従来はこれらの情報を複数のブラウザタブを開いて各要素をタブで確認していましたが、新しい購入ガイド機能は信頼できる有益な情報源を一箇所に集めて確認できるようになります。

この機能によってより安心で早く購入の決断ができるようになります。

Page insightsの導入

「Page insights」は、回覧している商品ページの良し悪しや、評価、その他購入に役立つ情報をまとめて確認できるコンテンツです。

さらに、値下げ情報なども配信や通知もできるようになります。

パーソナライゼーション

「パーソナライゼーション」機能によって、ユーザーの買い物傾向結果がより詳細に表示されるようになります。

例えば、ショッピングの際に好みのブランドを選択した場合、次のショッピングではそのブランドのアイテムが多く表示されるようになります。

ダイナミックフィルター

検索上位に表示されるショッピングフィルター機能が新しくなり、リアルタイムの検索トレンドに基づいて動的に調整されるようになりました。

ダイナミックフィルターは、日本でもすでに利用可能となっており、トレンドに沿ったファッションアイテム探しに役立つと期待されています。

Google レンズ

Googleショッピング内のビジュアルで「Google レンズ」を利用すると、そのビジュアルに写る商品情報を新たに発見することができます。

その効果を特に発揮するのは、ファッションアイテムになるでしょう。

様々なファッションアイテムに新たなスタイルを提案してくれたり、他の方が購入した類似商品の情報提供など、アイテム選びをより効率的に行えるようになります。

まとめ

Googleショッピング

今注目されているGoogleの新機能について紹介をさせて頂きました。

これらの機能を使うことでショッピングをより効率的かつ安心に行えることができるようになると思われます。

今回の記事を参照して頂き、いち早く最新トレンドを得て頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

1営業日以内に返信いたします 広告の運用代行についてのお問い合わせはこちら
シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。


リスティング広告の
情報をお届け

メルマガではリスティング広告に詳しくなれる記事を毎週一週間分まとめてお届けします。不定期にはなりますがリスティング広告に限らず、Web集客改善に繋がる資料もお送りしていきますので、興味のある方はぜひご登録ください。

カルテット編集部

この記事を書いた人

カルテット編集部

カルテットコミュニケーションズ編集部。実は中の人は一人です。

同じカテゴリの最近の記事