リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

【Google広告最新ニュース】P-MAXの新機能について

Googleでは、2022年7月12日にP-MAXキャンペーンの新機能を6つリリースしました。

今回は、P-MAXキャンペーンの新機能について概要をお伝えします。

P-MAXキャンペーン|6つの新機能

P-MAXキャンペーンとは、最も多くのチャネルと広告枠をカバーする最新のGoogle広告キャンペーンタイプです。

今回追加された新機能は以下の6つです。

  • 最適化スコア
  • 季節性の調整
  • データ除外
  • 地域ターゲティングの詳細設定
  • 説明
  • 診断に関する分析情報

それぞれ以下で解説していきます。

最適化スコア

最適化スコアとは、Google 広告アカウントの設定がどの程度最適化されているかを示す推定値のことです。スコアは 0~100% で示され、100% であればアカウントが最大限のパフォーマンスを発揮できていることを意味します。

最適化スコアを使用することで、より良い結果をもたらすために迅速なアクションを支援する最適化案を見つけることができます。

季節性の調整

P-MAXキャンペーンでは、季節性の調整が利用可能になりました。

季節性の調整では、キャンペーンやセールなど、今後発生するイベントによるコンバージョン率の変化を予測し、P-MAXキャンペーンの入札戦略に役立てることができます。

なお、スマート自動入札機能には、一般的な年中行事はすでに組み込まれているので、季節性の調整を活用する場合は、1~7日間の短期間のイベントに適しています。

データ除外

データの除外では、コンバージョントラッキングに関する意図しない問題が、P-MAXキャンペーンの入札戦略に影響を与えないようにします。

このツールは、タグ付けの問題やウェブサイトの停止といった、報告されたコンバージョンやコンバージョン値の精度に影響を与えるコンバージョントラッキングの問題が発生した日付のデータを無視するようにスマート自動入札機能に指示します。

地域ターゲティングの詳細設定

地域ターゲティングの詳細設定がP-MAXキャンペーンでできるようになりました。ターゲティングをより正確に行うことができるようになりました。

P-MAXキャンペーンの地域によるターゲティングオプションを使用することで、より正確なターゲティングが行うことができます。

説明

今後数週間中に、すべてのP-MAXキャンペーンに「説明」が追加されます。

「説明」により、Google広告アカウントのパフォーマンスに関する変化を詳細に把握し、問題の診断が容易になります。

また、キャンペーンや広告グループのパフォーマンスが大幅に変化した場合には、考えられる原因を「説明」から特定可能です。

診断に関する分析情報

今回、診断に関する分析情報も実装されています。

P-MAXキャンペーンを初めて設定する際に、診断に関する分析情報を使用することで、キャンペーンがスムーズに実行されているかどうかを簡単に確認することができます。

さらに発生する可能性がある問題に対処できるように、最適化案が進行状況バーに表示されるため、必要な対応について早めの対応を実施できるようになります。

まとめ

今回は、P-MAXキャンペーンの新機能についてご紹介しました。

ぜひ今後の広告運用にお役立てください。

お問合せはこちら!
https://quartet-communications.com/contact
シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。


リスティング広告の
情報をお届け

メルマガではリスティング広告に詳しくなれる記事を毎週一週間分まとめてお届けします。不定期にはなりますがリスティング広告に限らず、Web集客改善に繋がる資料もお送りしていきますので、興味のある方はぜひご登録ください。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Googleアナリティクスのレポートが月額4,000円で無制限かつ簡単に作れる!『無限GAレポートメーカー』

リスティング広告の下請け業務請け負います

業種ごとの構成案テンプレートのご請求

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ