リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

【Yahoo!広告】PCブランドパネル広告とは?特徴とメリットを解説

Yahoo!広告では、PC版のYahoo! JAPANのトップページに広告配信できるPCブランドパネル広告が提供されています。

本記事では、PCプランドパネル広告について特徴とメリットを解説していきます。

PCブランドパネル広告の特徴

PCブランドパネル広告とは、PC版のYahoo! JAPANのトップページの上部に掲載されるディスプレイ広告のことです。

検索、知恵袋やショッピングなど様々なサービスのある日本最大級のYahoo! JAPANトップページのもっとも目立つ位置に掲載されるため、より多くのユーザーにアプローチが可能です。

現在、Yahoo!ディスプレイ広告をご利用中の方であれば通常の広告と同じように出稿することができます。

入稿方法

PCブランドパネルの入稿方法については、以下の表を参考にして設定することとで、PCブランドパネル枠にのみ広告配信できるようになります。

静止画の場合 動画の場合
キャンペーン目的 ・サイト誘導
・コンバージョン
・サイト誘導
・コンバージョン
・動画再生
広告タイプ バナー(静止画) バナー(動画)
アスペクト比 1:1 1:1
16:9
最小ピクセルサイズ 600pixel x 600pixel 600pixel x 600pixel
640pixel x 360pixel

ターゲティング設定については、プレイスメントターゲティングにて配信対象を設定します。
PC版のYahoo! JAPANトップページ指定用のURLは以下になります。 toppage.yahoo.co.jp

PCブランドパネル広告のメリット

PCプランドパネル広告のメリットは以下の通りです。

  • 日本最大級のポータルサイトのトップページに広告掲載ができる
  • 多彩なターゲティング設定により配信対象を絞ることができる

それぞれのメリットについて以下で解説していきます。

日本最大級のポータルサイトのトップページに広告掲載ができる

Yahoo! JAPANの月間アクティブユーザー数は、PCの場合は約2,000万と非常に多くのユーザーが利用しています。

また、多様なニーズに応えられるサービスが豊富で、多くのライフシーンにおいて活用されているプラットフォームで広告を配信できることは大きなメリットです。

多彩なターゲティング設定により配信対象を絞ることができる

Yahoo!広告の多彩なターゲティング設定を活かし、ターゲットとする層に広告配信を集中させることも可能です。

また、サイトリターゲティングとサーチキーワードターゲティングを組み合わせて活用することで見込みの高いユーザーに対して効果的なアプローチができます。

まとめ

今回は、PC版のYahoo! JAPANのトップページに広告掲載ができる、PCプランドパネル広告についてご紹介しました。

PCプランドパネル広告は、認知度の向上に効果的で、ターゲティング機能を組み合わせて使うことでコストを抑えながら効率的に広告配信することも可能です。

この機会にぜひご活用ください。

1営業日以内に返信いたします 広告の運用代行についてのお問い合わせはこちら
シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。


リスティング広告の
情報をお届け

メルマガではリスティング広告に詳しくなれる記事を毎週一週間分まとめてお届けします。不定期にはなりますがリスティング広告に限らず、Web集客改善に繋がる資料もお送りしていきますので、興味のある方はぜひご登録ください。

カルテット編集部

この記事を書いた人

カルテット編集部

名古屋にある、リスティング広告運用代行専門の
カルテットコミュニケーションズの編集部です!

リスティング広告をはじめ、様々な媒体の最新情報やここでしか知れないプロの運用者が書いたテクニックを見ることができます!

毎週更新しているメルマガもお楽しみに!!!
実は中の人は一人です。

同じカテゴリの最近の記事