リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

【最新アップグレード情報】Google広告スクリプトがフルバージョンでリリース

今回は、Google広告の最新アップデート情報をお伝えします。

Googleは、Google広告スクリプトがフルバージョンにアップグレードしたことを2022年3月14日に発表しました。

本記事では、Google広告スクリプトのアップグレードの概要についてご紹介します。

アップグレードの概要

Google広告スクリプトは、Google広告の様々な処理を自動的に行える自動化支援ツールのことです。

2021年6月からベータ版で運用されてきたGoogle広告スクリプト(レガシー)が今回、フルバージョンとして新しくリリースされました。

Google広告スクリプトは、レガシーバージョンと同様にJavaScriptをベースにしており、Google広告を含むあらゆるGoogleサービスを制御できる豊富な機能を加えたものになっています。

開発環境を設定する必要がないため、すぐにスクリプトを書いて実行可能で、データを直接Googleスプレッドシートに展開することなど、さまざまな業務効率化、自動化に活用できます。

アップグレードに伴い、すべてのスクリプトが新しいバージョンにデフォルト設定されますが、必要に応じてスクリプトごとに無効化することは可能です。

また、既存のスクリプトは、2022年9月まで影響を受けないため、それまでに新しいバージョンで手動でスクリプトを更新するなど新しいバージョンに移行して、機能を継続させることをGoogleは推奨しています。

まとめ

今回は、Google広告スクリプトのアップグレード情報をご紹介しました。

これまでGoogle広告スクリプト レガシーバージョンを利用されていた方は、2022年9月までの移行期間までにGoogle広告スクリプトを継続して利用できるよう新しいバージョンへの移行を済ませておきましょう。

1営業日以内に返信いたします 広告の運用代行についてのお問い合わせはこちら
シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。


リスティング広告の
情報をお届け

メルマガではリスティング広告に詳しくなれる記事を毎週一週間分まとめてお届けします。不定期にはなりますがリスティング広告に限らず、Web集客改善に繋がる資料もお送りしていきますので、興味のある方はぜひご登録ください。

カルテット編集部

この記事を書いた人

カルテット編集部

名古屋にある、リスティング広告運用代行専門の
カルテットコミュニケーションズの編集部です!

リスティング広告をはじめ、様々な媒体の最新情報やここでしか知れないプロの運用者が書いたテクニックを見ることができます!

毎週更新しているメルマガもお楽しみに!!!
実は中の人は一人です。

同じカテゴリの最近の記事