リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

【Google広告】アプリキャンペーンとは?特徴と掲載面をご紹介

Google広告では、アプリの広告宣伝に特化した「アプリキャンペーン」を提供しています。

アプリキャンペーンは細かな設定をしなくても、機械学習により自動的に最適化して広告配信をしてくれる機能です。

本記事では、Google広告のアプリキャンペーンについて解説していきます。

アプリキャンペーンの特徴

アプリ キャンペーンは、Google検索、YouTube、Google Playなどの検索結果で自社アプリの広告配信ができるGoogle広告のメニューの一つです。

Googleアプリキャンペーンの主な特徴は3つ挙げられます。

  • Google検索やGoogleプレイの上位表示される
  • YouTubeなどの広告で認知拡大ができる
  • 運用はGoogleが自動的に最適化し配信してくれる

広告配信は最適化されるため、宣伝したい自社のアプリと似たアプリに高い関心を持つユーザーに訴求することができます。

アプリキャンペーンの広告掲載面

アプリキャンペーンの広告は、Googleの関連サイト全体に配信されます。

掲載面は

  • Google検索
  • Google Play
  • YouTube
  • Googleディスプレイネットワーク

などです。

次の項でそれぞれの掲載面についてご紹介してきます。

Google 検索の掲載面

Google検索で対象のアプリやそのカテゴリに関連する検索語句が使われたときに広告を表示されます。

引用元:Google広告ヘルプ

広告のキーワードはさまざまな方法で生成され、Google Playで対象のアプリの閲覧につながった検索語句についても使われます。

Google Playの掲載面

Google Playの掲載面は以下の通りです。

  • Google Playの関連アプリの「おすすめのアプリ」、「このアプリに関連」セクション
  • Google Play のトップページの 「おすすめ」セクション

引用元:Google広告ヘルプ

対象のアプリに関連する語句とアプリを検索するユーザーに広告を表示されるほか、類似したアプリの詳細ページを閲覧したユーザーにも表示されます。

広告には、アプリのアイコン、アプリ名、デベロッパー名、広告文の候補を含めることができます。

YouTubeの掲載面

YouTube では、広告が最もクリックされやすく、アプリのダウンロードおよび事前登録に至る可能性が最も高い場所に表示されます。

引用元:Google広告ヘルプ

広告には、YouTube リンクで指定した動画、テキスト、アプリのアイコン、アプリストアのテキストを含めることができます。

Googleディスプレイネットワークの掲載面

GoogleディスプレイネットワークのGmail、ニュースサイト、ブログをはじめとする、インターネット上のモバイルサイトなどで掲載されます。

引用元:Google広告ヘルプ

広告の掲載先は、アプリの事前登録で設定されている目標コンバージョン単価で最大限のコンバージョンを獲得できるよう自動的に調整されます。

まとめ

今回は、Google広告のアプリキャンペーンについてご紹介しました。

自社開発したアプリのダウンロード数が伸びていないなどで、さらに認知拡大をしたい場合は、Googleの機械学習により自動的に最適化し広告配信できる「アプリキャンペーン」をぜひ活用してみてください。

 

1営業日以内に返信いたします 広告の運用代行についてのお問い合わせはこちら
シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。


リスティング広告の
情報をお届け

メルマガではリスティング広告に詳しくなれる記事を毎週一週間分まとめてお届けします。不定期にはなりますがリスティング広告に限らず、Web集客改善に繋がる資料もお送りしていきますので、興味のある方はぜひご登録ください。

カルテット編集部

この記事を書いた人

カルテット編集部

名古屋にある、リスティング広告運用代行専門の
カルテットコミュニケーションズの編集部です!

リスティング広告をはじめ、様々な媒体の最新情報やここでしか知れないプロの運用者が書いたテクニックを見ることができます!

毎週更新しているメルマガもお楽しみに!!!
実は中の人は一人です。

同じカテゴリの最近の記事