リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

【お知らせ】Facebook広告におけるios14変更への影響と弊社対策のご案内

Facebook広告におけるios14変更への影響と弊社対策のご案内

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

本日は、先日Apple社から発表されたiOS 14の変更による、広告配信への影響とその対策についてご案内させていただきます。

ios14の変更によるFacebook広告への影響

影響は様々ですが、広告配信の観点では、大きく下記が挙げられます。

  • ターゲティング精度の低下
  • コンバージョン計測の正確性の低下
  • コンバージョン値のレポートへの反映の遅延(最大3日のタイムラグ)
  • 広告配信の一時停止(2021年5月12日追記) …※

※全てのお客様にすぐに大きな影響が出るとは限りませんが、5月12日現在、弊社の一部のお客様アカウントで一時停止を確認しております。
弊社では基本的に全てのお客様に『ドメイン認証』を行うことで、上記影響への対策を行う方針です。

対策とご協力のお願い

今回の対策として、弊社では『ドメイン認証』『合算イベント測定※』を行いますが、ドメイン認証については、一部作業をお客様にお願いする箇所がございます。

  1. Facebookページの権限のご確認(必要な権限が弊社にない場合、ご依頼します)
  2. リンク先サイトのサーバーに[HTMLファル]をアップロード ※
  3. <head>タグにメタタグを追加 ※

※2、3はどちらか一方の作業で問題ありません

こちらの作業について、既存のお客様へはGW明けより順次個別にご案内させていただきます。
ご提案中のお客様へは商談時に営業担当よりご案内させていただきますのでお気軽にご相談ください。

参考:Facebook ドメイン認証についての対応手順について
※弊社お客様向けに手順をご案内しております

参考:AppleのiOS 14リリースが広告やレポートに及ぼしうる影響
※Facebookビジネスヘルプセンターへリンクします

本件について、ご不明点等ございましたら、お気軽に営業担当までご相談ください。
それでは引き続きよろしくお願いいたします。

シェアする



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Googleアナリティクスのレポートが月額4,000円で無制限かつ簡単に作れる!『無限GAレポートメーカー』

リスティング広告の下請け業務請け負います

業種ごとの構成案テンプレートのご請求

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ