リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

【Yahoo!プロモーション広告】2017年のアップデート内容のまとめ


突然ですが、皆様は子供の頃サンタさんを信じていましたか?
信じていた方は、何時頃から信じなくなりましたか?
私の娘は「サンタさんにプリキュアのパルフェのステッキもらう~♪」とはしゃいでいます。

でも、いつかどこかのタイミングで「サンタ」の存在が「両親」だと分かりプレゼントの渡し方も子供の気持ちも変化していくと色々と思う所があります。

ん?変化といえば、今年もリスティング広告では色々な変化がありましたね。

今回は「2017年であったYahoo!プロモーション広告のアップデート内容」をまとめて見ようと思います。※Googleは、誰かに託そうと思います。

月別の変更点

実装日と告知日で少し前後するかもしれませんが、重要そうな変更内容を一覧にしてみました。

2017年1月

ターゲティング広告の配信先追加

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)で配信している広告掲載方式が「ターゲティング」、
掲載フォーマットが「レスポンシブ」の広告について、インフィード広告の配信先(スマートフォン版Yahoo! JAPANのトップページなど)への配信が開始されましたね。

トラッキングパラメータの対応拡大

スポンサードサーチのトラッキング用パラメータ「ifmobile」「ifnotmobile」の対応範囲が拡大しました。 従来のキーワードや広告に加えて、クイックリンクオプション、広告グループ、キャンペーン、アカウントにも設定可能になりましたね。

入稿支援ツール キャンペーンエディターの提供開始

YDN専用のキャンペーンエディターが遂に爆誕しましたね!色んな編集が一括でできるようになったので作業スピードが格段に上がったのを覚えています。

2017年2月

スポンサードサーチとYDN間で前払金移動機能の提供開始

これまで不可能だったスポンサードサーチアカウントとYDNアカウント間での前払金移動が可能になりましたね。ただ正規代理店は使用できないという仕様…。

2017年3月

アドカスタマイザーの提供開始

通常の広告に加えて、データを挿入する挿入用広告と、挿入する文字列や数値をまとめたデータ自動挿入リストを設置し、データを挿入用広告の設定箇所に自動表示させる素晴らしい機能ですね。

YDN動画広告機能の提供開始

動画コンテンツを利用した新しいプロモーションが可能になりましたね!

スポンサードサーチの拡大テキスト広告の完全移行

アドバンスドURL形式による入稿が終了し、タイトル15文字、説明文①19文字、説明文②19文字の時代の幕が閉じた瞬間ですね…。

2017年4月

YDNとYahoo! DMP正式連携開始

これにより自社データやYahoo!のデータを使って様々な配信施策の幅が広がりましたね。

入稿画像サイズ追加

入稿が可能になった画像サイズは、従来の画像サイズ(300ピクセル×250ピクセル、320ピクセル×100ピクセル、320ピクセル×50ピクセル)それぞれの2倍のサイズで、デバイスのサイズに合わせて画像広告を伸縮することで、画像の表示領域が広がり、広告の効果向上が見込めるようになりましたね。

Yahoo!のパートナーロゴ変更

この時期から★制度ではなくシルバーとかゴールドで代理店の評価が分かるように変更になりましたね。弊社は、シルバーのエリアデベロップメントパートナーです!

2017年5月

自動入札タイプ「CV数の最大化」の入札価格調整方法の変更

この自動入札タイプに設定した場合に、今までは設定した金額の130%を上限として入札価格を引き上げていたのが、上限なしで引き上げられる状態になりましたね。

2017年6月

サイトリターゲティング機能の改善

代理店様配下の同一広告主様、および、直接お取引の広告主様配下の複数アカウント間で、共通のターゲットリストが利用可能になりましたね。これで同じ広告主様の配信で再度リストのため直しなどがなくなってよくなりましたね。

コンバージョン測定機能の変更

従来はCookie情報を用いた測定に対し、現在はCookie情報+ログイン情報の両方を用いた測定なので媒体をまたいだコンバージョン測定ができるようになりましね。さらに計測期間が30日→90日に選択できるようになったのもこの時期です。

2017年7月

スポンサードサーチのキャンペーン予算の上限変更

今までキャンペーン予算の上限が5000万円に対して、現状は3億円まで設定できるようになりました。(…3億ですよ、3億…、1日で3億て…。)

2017年8月

スポンサードサーチのキーワード統計情報の改善

広告管理ツールで「インプレッションシェア」、「完全一致のインプレッションシェア」、「インプレッション損失率(掲載順位)の3項目が確認できるようになりました。指標が増える良い改善でした。

2017年9月

スポンサードサーチの広告表示の最適化機能の改善

今まで下記4つが最適化の選択項目でした。

  • 最適化して配信(クリック率の高い広告を優先的に配信)
  • 均等に配信(90日間均等に配信、その後最適化)
  • 最適化して配信(コンバージョンが期待できる広告を優先的に配信)
  • 無制限で均等に配信(最適化しない)

上記が改善され、「最適化して配信」もしくは「最適化しない」の2つになりましたね。
※わかりやすい・・・。

2017年10月

スポンサードサーチの審査実施方法の変更

今までは、キーワードと広告はセットで審査が行われていましたが、変更後はキーワードと広告は、それぞれ審査されるようになりました。これにより、キーワードと広告個別で設定してもそれぞれ審査が入るので少し手間が省けるようになりましたね。

YDNの入札価格調整機能の追加

ターゲティング単位で設定できるようになったので、広告グループをターゲティング毎に作って入札調整をすることがなくなりましたね。これは革命的機能改善。

2017年11月

キーワードのマッチタイプ「完全一致」の類似パターン追加

  • 語順が異なっていても意味が同じ語句でもOK
    →「りんご 通販」と「通販 りんご」
  • 助詞(の、から)や接続詞(しかし)など検索の意図に影響しない機能語が入った場合もOK
    →「りんごの通販」は「りんご 通販」の類似パターンとなる

逆順を入れなくても大丈夫になったので、キーワード構成も綺麗ですし表示回数も増えそうですね。

YDNの広告グループへの広告入稿数の上限変更

今までは、広告の配信設定オン・オフに関わらず最大50件まで入稿可能だったのが、変更後は最大200件まで入稿が可能。ただし、配信設定をオンにできる広告は最大50件まで。

2017年12月

これから追加予定!

まとめ

振り返ってみると、様々な機能改善や変更がありましたね。

来年も下記のようなアップデートがあるとかないとか!

 

そう考えるとワクワクものですね!運用がもっと楽しくなりそうです。
皆様もいち早く新情報をキャッチしてうまく活用できるようにしましょう!

<2017年リリースノート>※詳しくみたい方はこちら
https://promotionalads.yahoo.co.jp/support/release/2017/index.html



無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ