リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

《GoogleAdWords》アカウント残高の返金方法

bbb3fe823fb3301f53954885fe0ac4381-625x135

リスティング広告の配信は停止したけど、アカウントの中にはまだお金が残っている!という場合、GoogleAdWordsでは、以下の手順で返金申請をすることができます。

GoogleAdWords 返金手順 (2014年8月8日時点)

1.管理者権限で管理画面にログインする

ログイン後、画面右上の歯車マークから[アカウント設定」をクリック

img07

2.AdWordsの使用を停止する

画面左の[設定]をクリックした後、画面下の[AdWordsの利用を停止する]をクリック

img01a

3.注意事項を確認し、利用停止をする

諸々、注意点を確認し、[利用停止]をクリック

img02

4.払い戻しリクエスト

GoogleAdWordsのアカウントが停止出来たら、[払い戻しリクエスト]をクリック

img03

5.10分~30分時間をおく

次の処理に進むには、少し時間をおく必要があります。10分~くらい待ちます。

6.払い戻し処理を完了させる

少し時間をあけて画面を更新すると、以下の様な文章が表示されるので[完了]をクリック

img05a

7.処理完了

最後に、以下の様な文章が表示され、返金の申請は完了です。

img06a

補足情報

  • 今回の例では、クレジットカードで入金を行っていたため、クレジットカードへの返金になっています。
  • 銀行振込の場合には、返金口座を連絡するよう促されるので、画面の指示に従って進めて下さい。
  • クレジットカードでの支払いの場合でも、最後の入金から何ヶ月も経っている場合には、銀行口座への返金になることがあります。
  • アカウントは再開が出来ます。手順はこちら。


業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック