リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

コンバージョン計測期間が90日まで変更可能に《Google Adwords》


コンバージョンの数値は、リスティング広告運用において特に重要な指標になるため、これまで複数の記事でその仕組みについてご紹介して来ました。

参考記事1:リスティング広告でコンバージョンがカウントされるタイミングは?
参考記事2:【AdWords】その商材、検討期間はどれくらい?

これらの記事でポイントとなっていたのは、コンバージョンの計測期間が“30日まで”という点でしたが、GoogleAdwordsでは、この計測期間が自由に変えられる様になったのをご存知でしょうか?

コンバージョン計測期間、どう変わったの?

これまで、どのアカウントでも30日間であったコンバージョン計測期間が、7日〜90日の間の好きな数値に変更することが出来る様になりました。

Google公式ヘルプページはこちら:コンバージョン計測期間を変更する

コンバージョン トラッキング

メリットは何か?

コンバージョンまでの検討期間が長い商材(不動産や高級ソファなど)の場合、これまではコンバージョン計測期間が30日であったため、広告をクリックしてから31日目以降のコンバージョンについて管理画面で把握する事が出来ませんでした。

しかし、計測期間を90日に変更することで、クリックからおよそ3ヶ月先までのコンバージョンを確認することが出来ます。

※注意 計測期間を変更した場合には、タグの貼り直しが必要になります。

まとめ

これからは、コンバージョンタグを作成する際には、商材に適したコンバージョン計測期間を選択する事が必須となります。(迷った時には90日を選択すればいい気がしますが…。)ちなみに、Yahoo!プロモーション広告では、今のところ特にこのような変更についての情報はありませんが、近いうちに可能になるかもしれませんね。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック