リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

スポンサードサーチ クイックリファレンス


今回は、リスティング広告を普段運用していても

 「あれ?どうだったっけ?」

となってしまうスポンサードサーチの各種設定項目をまとめました。

スポンサードサーチVer.3

階層ごとの設定項目

アカウント、キャンペーン、広告グループ、広告、キーワード毎に設定できる項目一覧です。

機能 アカウント キャンペーン 広告グループ 広告 キーワード
スケジュール設定
キャンペーン予算(日額)
配信設定  ●  ●  ●  ●  ●
配信方法  ●
入札方法  ●
広告グループ入札価格  ●
入札価格  ●
デバイス選択  ●
キャリア選択  ●
ターゲティング設定(地域)  ●
ターゲティング設定(曜日・時間)  ●
広告掲載方式の指定(PC/スマートフォン・タブレット端末で設定可能)  ●
広告表示の最適化  ●
カスタムURL  ●
マッチタイプ  ●
対象外キーワード  ●  ●
ウォッチリスト  ●  ●  ●  ●

 

各要素登録上限数

アカウント、キャンペーン、広告グループ、広告、キーワード毎の登録上限数です。
また、ターゲティングやフィルター等各機能の登録上限もまとめておきます。

階層・機能 項目 上限数
 アカウント  1アカウントのキャンペーン数  100
 1アカウントのキーワード数 50,000
 キャンペーン   1キャンペーンの広告グループ数  2,000
 広告グループ   1広告グループのキーワード数  2,000
 1広告グループの広告数  50
 対象外キーワード  キャンペーン  5,000
 広告グループ  2,000(1広告グループのキーワード数との合計数)
ターゲティング設定
(曜日・時間)
1日の時間帯ターゲティングの数 96個(15分単位)/1日(1曜日)ごと
 コンバージョン測定  コンバージョン測定タグ  100個/アカウントごと
 フィルター機能  フィルターの掛け合わせ条件  5個/ログインユーザーごと
 保存フィルター数
(保存済のフィルター除く)
10個/ログインユーザーごと
 パフォーマンスレポート  テンプレート管理  30個/アカウントごと

 

 



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック