リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

Yahoo!提供、スマートフォン利用状況データベースの使い方とリアル活用法

0

Yahoo!が提供する「都道府県別スマートフォン利用状況データベース」をご存知でしょうか?

2015年11月から提供されているようですが、なかなか目立たないところにしかリンクがなく気づいていない方も多いのではないでしょうか?(私もその口でした・・・)

今回はこちらの紹介とリアルな活用方法についてご紹介いたします。

都道府県別スマートフォン利用状況データベースとは?

0

言葉の通り、都道府県別スマートフォンの利用状況を調べられるサイトで、Yahoo!のプレスリリースによると

<スマートフォン利用状況データベースの特長>

  1. ウェブ上でインタラクティブに都道府県別・男女・年代別のデータを閲覧可能
  2. 主要データと全国平均値の比較チャートがワンクリックで確認可能
  3. 印刷に適したA4一枚の資料を都道府県別にダウンロード可能(PDF形式)
  4. スマートフォンでも使いやすく見やすいデザイン

ということのようです。

都道府県別スマートフォン利用状況データベースの使い方

直感でも十分操作ができると思いますが、まず県名をクリックしてみましょう。

1

すると、その都道府県の年代別のデータが表示されます。
そして都道府県名の下の「全国平均比較」を押すと、全国平均もグラフに追加されます。

2

上の項目をクリックすることで各種のデータを見ることができます。

3

さらに右上の「PDFダウンロード」からPDFでのダウンロードが可能です。

提案資料として使えそうな状態にうまくまとまっていて良いですね。

リアル活用法

色々な使い方はあると思いますが、広告代理店目線で言いますと、活用しやすい状況の一つとしてはYahoo!プレミアム広告のご提案時かと思います。

スポンサードサーチやYDNは、キーワードやターゲティングなど具体的にご提案書に盛り込む内容がそれなりに作りやすいですが、Yahoo!プレミアム広告の各種広告商品は比較的提案資料のネタに困りがちです。

そんな時に都道府県別スマートフォン利用状況データベースを活用できるかと思います。

都道府県別スマートフォン利用状況データベースで、対象となる都道府県のPDFを作成し、お客さまへのYahooプレミアム広告のご提案時に、媒体資料ともに提出することで、ほとんど手間なく提案資料の作成が可能です。(媒体資料もYahoo!サイトからダウンロード可能です)

さらにYahoo!が提供するアドギャラリーを活用すれば、他社事例を使ってお客さまにどういった広告なのか視覚的に伝えることができます

4

ここまでのライトなプレゼン内容がYahoo!のサービスを使えば5分くらいで準備可能ですね。

各種リンク先

都道府県別スマートフォン利用状況データベース
http://yahoojp-marketing.tumblr.com/spdb

Yahooプレミアム広告媒体資料ダウンロード
http://marketing.yahoo.co.jp/download/

アドギャラリー
http://adgallery.marketing.yahoo.co.jp/

まとめ

最近はYahoo!がこういった色々なサイトでのサービスを多く提供してくれている印象ですね。使える使えないは別として、数年前まではこういった材料すらなかったのでこういったものは是非利用していきたいですね。

何にしても、こういったデータを媒体がオープンに提供してくれて非常に良いことですが、情報が均等に知れ渡るのであれば、後は運用者の腕次第というシビアな世界に当然なると思いますので、運用者の皆さま、代理店の皆さま、頑張りましょう!

 



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック