リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

続・海外リスティング広告向けツールのご紹介


先日の記事で海外のツールについてご紹介しましたが、それに引き続いて海外のリスティング広告用ツールをご紹介します。(リスティング広告と言っても勿論海外なので、Google AdWords向けかBing向けですね)

先日の記事はこちら
>>URLだけでリスティング広告も含めライバルを丸裸にする(?)海外ツール4選

①Certified Knowledge

キャプチャ1
会員制サイトで、会員にはAdwordsのビデオレッスン、クローズドフォーラム、リスティング広告用ツールを提供しています。
ツールは下記に一覧があります。
  • レポート作成ツール
  • 品質スコアの改善ポイントの自動アドバイス
  • 広告文クリエーター(キーワードから広告文を自動生成?)
  • キーワードミキサー(拡張もできると書いてあるので、掛け合わせだけじゃなく、関連語も含める?)
  • テスト電卓(CPCとかクリック数、CVのシミュレート機能のようです)
  • 地域キーワード生成(アメリカの都市名、地下鉄名、郡などを生成)
  • リンク切れファインダー(リンク切れURLを見つける)
  • サーバーヘッダーチェッカー(リダイレクトページを使用しているか確認する?)
この会員サービスを1ヶ月79ドル、3ヶ月で199ドル、1年で699ドルで販売しています。

Swydo

2

Google AdWords、Google Analytics、Bing、Facebook用のレポート作成、モニタリングツールです。プランはユーザー数やクライアント数に応じて、月60ドル、115ドル、360ドルの3プランがあります。

http://www.swydo.com/

PPC Blog

3

ライトな機能ばかりですが、無料で使えるツールがいくつかおいてあります。

・掛けあわせ、TD、マッチタイプからadwordsインポートデータ作成
・掛け合わせツール
・ABテスト用の機能
・簡易シミュレーションツール(CTRとかCTsとかCVRいれてCVを計算する的な)

本当にライトなものばかりです笑。

http://ppcblog.com/thank-you/

Word Stream

4

おそらくAdwordsアカウントと連携させて、このツールのインターフェース上でキーワードの除外とか入稿とかの作業ができる気がします。

料金は使用金額変動で、媒体費月2500ドルまでは月199ドル、媒体費月2500-5000ドルまでは月319ドル、媒体費月5000-10000ドルまでは月399ドル、あとは要見積もり

Speed PPC

5

AdWordsの入稿データやキーワードの拡張・掛け合わせができます。

月額77ドルから。

http://www.speedppc.com/how-it-works

まとめ

日本ではYahooがメインとなるケースが多いので、これらのツールですとGoogleしかカバーできず少し足りない感じですが、こういったツールからアイデアを得て、色々なやり方を考えてみるのもいいですね。

リスティング広告用のツールなどは工夫さえすれば、エクセルのマクロなどでも作れるものもありますので、いろいろチャレンジしてみてください。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック