リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

【Google AdWords】認定資格試験がちょこっと変わりました

みなさんこんにちは。昨日はエイプリルフールでしたね。皆さんの周りではどんなネタが投下されましたか?私の周りでは特に何も起きませんでした(泣)

さて、今回は3月末にAdWords認定資格試験が改定されましたのでその内容を共有したいと思います。

重要な改定箇所

1.試験の種類について

厳密には3月末の改定で追加されたわけではないですが、ここ最近で従来の「AdWords 基礎認定資格試験」「検索広告認定資格試験」「ディスプレイ広告認定資格試験」に加え「動画広告認定資格試験」「ショッピング広告認定資格試験」が追加されました。

2.AdWords認定資格の取得方法

「AdWords 基礎認定資格試験」に加え「検索広告認定資格試験」「ディスプレイ広告認定資格試験」「動画広告認定資格試験」「ショッピング広告認定資格試験」いずれかの認定試験に合格すればOKとなりました。

3.試験合格率

これまでは各認定試験それぞれで合格率が異なっていましたが、全て80%以上で合格に統一されました。

4.試験の有効期限

これまでは「AdWords 基礎認定資格試験」のみ有効期限が2年間あったのですが、全て有効期限は1年間に統一されました。

まとめ

個人的な感想としては、今回の変更による影響は特にないと思っています。一部合格基準が変更されていたり有効期限が短くなったりするものもあるのですが、別に構わないかと。

また、問題内容も変更されている箇所があるようですが、1年後の更新時期には問題内容は毎度変わってたりしますので特に気にしなくても良いかと。

それよりも、動画広告とショッピング広告についてはまだ試験にチャレンジしていないので時間を見つけてやってみようと思います。

AdWords認定資格試験は受験に費用もかかりませんし、合格できなかった場合でも7日後には再チャレンジできるという神仕様のためこの4月からリスティング広告関連の業務に携わる方は是非取得してみてはいかがでしょうか?

おまけ

今年のGoogleマップのエイプリルフールネタはパックマンだったようですねw

手が込んでて感心しますがパックマンを若い世代は分かるんだろうかw

pac

名古屋駅周辺で遊んでみました(^^)

1営業日以内に返信いたします 広告の運用代行についてのお問い合わせはこちら
シェアする

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。


リスティング広告の
情報をお届け

メルマガではリスティング広告に詳しくなれる記事を毎週一週間分まとめてお届けします。不定期にはなりますがリスティング広告に限らず、Web集客改善に繋がる資料もお送りしていきますので、興味のある方はぜひご登録ください。

多田 芳教

この記事を書いた人

多田 芳教

カルテットのリスティング広告運用部門責任者をしています。目下の課題は「効率的」で「クレバー」な運用組織の構築。マネージャー目線での情報を発信していきたいと思います。

同じカテゴリの最近の記事