リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

GDNにサムネイルが挿入されている広告について

スクリーンショット 2014-10-07 13.12.08

GDNのテキスト広告にサムネイル(小さな画像)が付いている広告を見たことがありませんでしょうか?

こちらは2014年の春辺りにローンチされたautomatic image extensions for text adsというものになりまして、まだ詳細は不明なところがあるのですが、たまにお客さまからのご質問を受けますので簡単にご説明いたします。

どういうもの?

スクリーンショット 2014-10-07 13.12.08

こちらは実際に出ていた弊社のGDNの広告になりますが、テキスト広告の左側に弊社のロゴ画像が一緒に表示されています。こちらがautomatic image extensions for text adsというものになります。

単純にサムネイル画像があるだけでリッチに見えて目立ちますので、クリック率が少し上がりそうですよね。

どうやって設定するの?

残念ながら、現状、設定する方法はありません

あくまでGoogleが自動で関連性の高い画像を判別して挿入してくれるだけなので、広告主側で画像を指定する方法はありません。

どんな画像が出るの?

ローンチ時の他の方の記事ですと、gettyimagesからサービスにマッチする画像が選ばれるとの記述がありました。

ただ先ほどの弊社GDNの広告ですと、弊社のロゴが出ており、gettyimagesには登録されていない画像です。ここからは予測ですが、弊社のこのロゴ画像はGoogle+に登録されている画像だと思いますので、gettyimagesだけでなくGoogle+の画像を引っ張ってきている可能性があります。

(そうだとすると、Google+への企業のロゴ画像の登録などはやっておいたほうが良さそうですね。)

この辺りはローンチ時とは変更があるかもしれないですし、詳細な部分は公開されておりません。

変な画像が挿入されたら困るよね?

あくまで自動挿入ですから、意図に合わない画像が指定される可能性もあります。

その場合は、自動挿入をやめて欲しい旨をGoogleに伝えれば停止することができます。但し、管理画面での操作ではなく、下記のフォームより申告をすることで自動挿入を停止できます。(英語ですので使用する場合はGoogle翻訳などを使うと、何を入力すればよいか分かります)

Opt-out form for automatic image extensions
【英語版】http://goo.gl/QgHx8J
【Google翻訳版】http://goo.gl/kkUgse

但し、一度停止してしまうと、再度出す、という申請はできないようですのでご注意ください。

automatic image extensions for text adsについてのGoogleの公式ページ
http://goo.gl/lp165x

まとめ

こうしたサムネイルはクリック率向上や視認性に大きく役立つ可能性があります。

設定などが意図的にできない部分もあり、コントロールが難しいですが、できれば良いサムネイル画像が出るように工夫していきたいですね。(断定はできませんがGoogle+の画像設定など)



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック