リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

2011/09/05

【Evernote】と【はてなブックマーク】


仕事効率化ツールとして、【Evernote】と【はてなブックマーク】をご紹介。

この2つは既に多くのユーザーが使っており、今さら紹介することでもないのですが、社内の情報共有として。

■Evernote

Evernoteの基本的な使い方は、ノートブックにメモを追加していくという単純なモノです。
特にこだわりがなければ、それだけでOK。
ノートブックは自分で名前を付けて、複数作ることが出来ます。

私の場合はこんな感じでノートブックを作っています。

- wordpress  ←wordpressに関するノート。テンプレートタグなど。
- css/html ←css/htmlに関するノート。よく使うcssコードなど。
- アメブロ ←アメブロカスタマイズのノート。
- バナー ←素敵だな、と思ったバナー集
- ロゴマーク ←素敵だな、と思ったロゴ集
- 髪型 ←素敵だな、と思った髪型集

Evernoteに記録しておけば、自宅でコーディングしている時にもwordpressやcssのメモをチェック出来るのでとても便利です。

また、EvernoteのアプリをiPhoneやAndoroid端末に入れれば、どこでもEvernoteがチェック出来ます。

私はよく、美容室に行った時にはEvernoteに入れた髪型のノートブックを見せて「こんな感じにして下さい♪」と美容師さんに伝えたりしています。

■はてなブックマーク

ソーシャルブックマークの中で、現在、日本で1番有名な、はてなブックマーク。
これは、ブラウザのブックマークとは別に、ネット上に自分だけのブックマークを作成出来る、というモノ。

特徴的なのは、ただブックマークするだけではなく「タグ」を付けてブックマーク出来るということです。
例えば、私はデザインが気になったサイトをブックマークするのに使っています。

こんな感じです。

- 赤
- 青
- ゴールド
- 黒
- ポップ
- 女子向け
- 子供向け
- 士業
- 落ち着いた感じ
- 読ませる系

気になったサイトを見つけたら、「赤」「女子向け」や、「黒」「士業」などのタグを付けて、新しいサイト制作の時に見返して参考にしています。

皆さんも面倒にならない範囲で、こういったツールを取り入れてみてはいかがでしょうか。



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

Facebookもチェック