リスティング広告 運用代行サービス|株式会社カルテットコミュニケーションズ|Yahoo広告/Google広告正規代理店

2011/08/08

スマートフォン対策について


最近ぐんぐんユーザー数が増えているスマートフォン。 そのスマホ対策について… 「スマホ対策、急ぐべき5つの理由」 1.近い将来「スマホユーザー数>ガラケーユーザー数」に!? 2.スマホからの検索行動の急増 3.スマホ未対策サイトは離脱時間が非常に高い 4.スマホユーザーはWEB閲覧をしている時間が長い 5.特にスマホ対策をすべき業界は、飲食・ファッション業 >>元の記事はこちら このように、スマホ対策は必須!と言う人が多いですね。 スマートフォン対応サイトのみ抽出できるサービス「スマホサーチ! 」を使って調べたところ、今日時点でスマホ対応済みのサイトの数は1291件でした。 ただ、全てのWEBサイトをスマホ対策する必要はなく、業種やユーザーなどの条件を見て取り入れる必要がありそうです。

ブログ記事の中で広告運用の事例をご紹介することがありますが、実際の事例を一部加工した内容となっておりますのでご留意ください。

また、2018年7月24日よりGoogle AdWordsはGoogle広告に名称変更されました。それ以前の記事に関してはGoogle AdWordsと表記されておりますのでご了承ください。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ