リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

spoolで『後で読む』がもっと便利に


『このサイトを読みたいんだけど、ちょっと時間がない・・・』

情報量が極端に増えてきた昨今、こういった出来事も非常に多いと思います。そんな時に役に立つのがspoolというサービスです。

【動画】英語

要はevernoteとかと違ってクラウド上に、あとで見たいサイトや動画を記録しておき、時間ができたときにどのPCでもスマートフォンでも見れますよ、というサービスです。

簡単に使い方を紹介します。ただし、わたしはメインブラウザがfirefoxなのでそれベースでお話しします。

①スプールのサイトで登録

https://getspool.com/

まずはアカウントを作りましょう。普通に登録もできますが、フェイスブックアカウントでログインできますのでそれのほうが簡単です。

 

②firefoxのアドオンをインストール

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/spool/

上記のページでfirefoxのアドオンをインストールします。するとfirefoxの右上にこんなアイコンが出ます。

③サイトをspoolへ登録

後で読みたいと思うサイトを見つけたら、先ほどのアイコンをクリックします。

するとこんなウィンドウが出ますのでspool it!をクリックします。これだけで記録完了です。

④読む

これだけの作業で、気になっているけど時間がなくて読めなかったサイトを、時間が空いた時にPCから閲覧したり、iphoneアプリから閲覧したりすることができます。

こういったサービスはいろいろありますが、大量の情報を登録しすぎてまたこの中でも混乱する、では意味がありません。情報にうまくフィルタを掛けて、こういったツールで暇な時間を使って必要な情報だけをしっかり吸収することが大事ですね。

自分にあったサービスを見つけて、うまく自分に必要な情報を吸収する環境を作ってみてくださいね。




業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

リスティング広告の下請け業務請け負います

リスティング広告お客様実績資料集のご請求

サービス概要ご紹介資料

お問い合わせ