リスティング広告代行の専門会社|Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords完全対応|東京・大阪・名古屋

earth music&ecologyが提供する公式カメラアプリが完全に間違った使われ方をされている。


earth

みなさんearth music&ecologyが提供する公式カメラアプリである「earth photo&diary」をご存じでしょうか?

自分で撮った写真や保存してある写真に、キャッチコピーを配置してお洒落な広告みたいな画像が簡単に作れるアプリです。

一見、女の子をターゲットとしたお洒落アプリですが、なぜか完全に間違った使い方をされている様です。

こんな使い方があったのか。。。

恐らく、想定通りの使い方をすれば以下の様なお洒落写真となります。

Bg2ZJ5wCMAE8rLP

しかしユーザーはこんな使い方で楽しんでるらしいです。完全に間違ってます。BWwoC5mCAAEDmGSBWwrV_hCEAEyNKMBWwncZqIAAAJDtbBWwkbdlCcAEV1U-

写真ボケアプリになっている。。。

写真ボケというと、「ボケて (bokete) 」というウェブサービスが有名ですよね。あちらは写真に対して投稿者がボケるコメントを追加するパターンですが、こちらは逆転の発想で定型テキストがボケになるような写真を当てはめていってます。日本人の恐ろしさを感じます。

ツイッターなどでバズって目標値26倍ダウンロード

本来、リリースからの初動1週間の目標値は1万ダウンロードでしたが、ツイッターなどでバズって5日目には26万ダウンロードに達していたようです。

ツイッターの拡散性能は恐ろしいですね。果たしてこの使い方が正しいのか分かりませんが、バズマーケティング大成功の一例ということでしょうか。

狙っていたとしたら天才としか言えません。

さあみんなもレッツ大喜利

想定どおりの使い方で素敵写真を作るもよし。大喜利にチャレンジしてみるもよし。

ちょっと!これやってみると意外たのしいんじゃないの!!

ダウンロードはこちら

iOS: earth photo&diaryダウンロード

Android: earth photo&diaryダウンロード



業界初のリスティング広告運用総合支援ツール Lisket(リスケット)

無料メルマガ

登録はたったの5秒!一週間分のコラムを毎週月曜にメールでお届けします。

Facebookもチェック